アダム・カーチ Adam Karch

カンダのモントリオール出身の自作自演歌手です。12歳の時に父親から贈られたギターを弾き始め、14歳の時にはフェスティヴァルやクラヴで演奏していました。15歳でジェフ・ヒーリーに認められ、ドイツでの巡業に同行して演奏する機会を得ました。2002年に初アルバム「クロスロード・ダイアリーズ」を発表しました。
コットン・フィールズ
アダム・カーチ Adam Karch
[収録曲]
  1. Walking Blues
  2. Crossroads
  3. Cotton Fields
  4. Comme un loup
  5. Stop Breaking Down Blues
  6. Oh My Sweet Carolina
  7. Jolene
  8. Poor Black Mattie
  9. Perpetual Blues Machine
  10. Yesterday's Grave
  11. Frankie & Albert
  12. Fingerpainting
  13. Knock on Wood
  14. That's Alright
Adam Karch - Walking Blues / Comme Un Loup / Jolene
ブループリンツ
アダム・カーチ
[収録曲]
  1. Walk on the Wild Side
  2. Take this Hammer
  3. Mystery Train
  4. Into the Mystic
  5. Little Wing
  6. Make me a Pallet on your Floor
  7. Hard Time Killing Floor
  8. Stayin' Alive
  9. Fishin' Blues
  10. I'm on Fire
  11. Sin
  12. Stand by me
Adam Karch - Mystery Train
Adam Karch - Stand by Me
Adam Karch - Lay My Burden Down