アル・ケイシー Al Casey (Rock Guitarist)

1938年10月26日にカルフォルニア州ロングビーチで生まれ、2006年9月17日にアリゾナ州フェニックスで死去しました。ケイシー率いるバンド、アリゾナ・ヘイライダーズは地元のロカビリー歌手ジミー・ジョンソン、ドン・コール、ジミー・スペルマンなどの伴奏をしていました。1956年にサンフォード・クラークのヒット曲「The Fool」で弾いたリズム・ギターにより、その名前が全米的に知られました。その後、デュアン・エディのレベルズに参加し、エディを有名にしたヒット曲「ラムロッド」などでリード・ギターを弾きました。自己名義としては1962年にR&B曲のトップ30入りした「ジャイヴィン・サウンド」、1963年にトップ40入りした「サーフィン・フーテナニー」は器楽曲としての代表作です。
Surfin' Hootenanny
Al Casey
[収録曲]
  1. Surfin' Hootenanny
  2. Aguila (The Eagle)
  3. Thunder Beach
  4. Baja
  5. Surfin' Blues (Pt. 1)
  6. Lonely Surfer
  7. Guitars, Guitars, Guitars
  8. Hearse
  9. Ramrod
  10. Caravan
  11. Surfin' Blues, Pt. 2
  12. Surfs You Right
  13. Hearse [Alternate Take][#]
  14. Aguila (The Eagle) [Alternate Take][#]
  15. Surfs You Right [Alternate Take][#]
Al Casey - Guitars, Guitars, Guitars
Al Casey - She Gotta Shake
Al Casey - If I Told You (Wouldn't Know It All By Myself)