アリス・ランドール Alice Randall

米国のソングライター、プロデューサー、 作家、教育者、料理研究家です。1959年5月4日にミシガン州デトロイトで生まれました。1983年にテネシー州ナッシュビルに移り、スティーヴ・アール( Steve Earle )に見出されて、指南を受け、カントリー・ミュージック界での履歴を開始しました。その後、ミッドナイトサマー・イン・ナッシュヴィル( Midsummer Music in Nashville )という音楽製作会社を設立しました。シングル曲「XXX's and OOO's (An American Girl」は、トリーシャ・シャーウッド( Trisha Yearwood )が歌い、ランドールは、全米No.1ヒット曲を書いた初のアフリカ系アメリカ人女性となりました。以降も、彼女の曲はグレン・キャンベル、ジョニー・キャッシュ、リーバ・マッキンタイアなど多くのアーティスト達が取り上げれれ数々の音楽賞を受賞しました。
My Black Country: The Songs of Alice Randall (輸入盤)
Various Artists
[収録曲]
  1. Small Towns (Are Smaller for Girls) / Leyla McCalla
  2. Girls Ride Horses / SistaStrings
  3. Went for a Ride / Adia Victoria
  4. The Ballad of Sally Anne / Rhiannon Giddens
  5. Solitary Hero / Sunny War
  6. I'll Cry for Yours (Will You Cry for Mine) / Miko Marks
  7. Many Mansions / Allison Russell
  8. Get the Hell Outta Dodge / Saaneah
  9. Who's Minding the Garden / Rissi Palmer
  10. Big Dream / Valerie June
  11. XXX's And OOO's / Caroline Randall Williams
このアルバムは自身の楽曲を解説した書籍『My Black Country』の出版と同時発売されました。黒人女性のために書いてきたカントリー曲を、黒人歌手達にも歌ってもらいたいとリアノン・ギデンズやアリソン・ラッセル達に声を掛けて作られた再解釈アルバムです。
Miko Marks - I'll Cry For Yours
Rhiannon Giddens - The Ballad of Sally Anne
Allison Russell - Many Mansions
Caroline Randall Williams - XXX's & OOO's - An American Girl
Rhiannon Giddens - We Could Fly