アナ・ヴィドヴィチ Ana Vidovic ( Ana Vidović )

クロアチア出身のクラシック畑の女性ギタリストです。1980年11月8日にカルロヴァツ( Karlovac, Croatia )で生まれました。兄ヴィクトルの影響で5歳の時にギターを弾き始めました。11歳の時には、すでに国際的に名を知られるようになり、13歳の時には史上最年少でザグレブ国立音楽院に入学しました。イシュトヴァン・ロメル( Istvan Romer )に師事し、2003年に渡米し、2003年にボルチモアのピーボディー音楽院を卒業しました。
英国バースのアルバート・ オーグスティン国際コンクール( the Albert Augustine International Competition )や伊太利亜のフェルナンド・ソル国際コンクール( the Fernando Sor competition )、マウロ・ジュリアーニ国際コンクール( the Mauro Giuliani competition )、スペインのフランシスコ・タレルガ国際コンクール( the Francisco Tárrega competition )などで優勝を重ねました。
1988年に初舞台を踏み、以来ヨーロッパや北米の各都市、テルアビブ、ジャカルタ、中国などのコンサートを含む公演数は1000回を超えています。
アルバムは1994年「Ana Vidovic」、1996年「Ana Vidovic - Gitara」、1998年「Guitar Recital, Naxos Laureate Series」、1999年「The Croatian Prodigy」、2001年「Ana Vidovic Live!」、2007年「Federico Moreno Torroba Guitar Music Vol. 1」などがあります。
ギターリサイタル:アナ・ヴィドヴィチ
アナ・ヴィドヴィチ
[収録曲]
  1. 無伴奏パルティータ 第3番 ホ長調 BWV.1006a(デスパリ編曲)(J.S.バッハ)
  2. ソナタ・ロマンティカ「フランツ・シューベルト讃」(ポンセ)
  3. ムーア風舞曲
  4. アラビア奇想曲
  5. ワルツ(タルレガ)
  6. ザ・トゥルバドゥールズ・スリー(シューレク)
  7. 5つのバガテル(ウォルトン)
Ana Vidovic - Partita in E Major, BWV 1006a
Ana Vidovic
Ana Vidovic - Cavatina