アントニオ・カルロス・ジョビン Antonio Carlos Jobim

1927年1月25日にブラジルのリオデジャネイロ北部のチジェー地区で生まれ、1994年12月8日に亡くなりました。ボサノヴァの偉大な作詞・作曲家です。「イパネマの娘」、「コルコヴァード」、「ワン・ノート・サンバ」、「ウェイブ」などが有名です。少年時代からドイツ人のハンス・ヨアヒム・コールロイターを初め、ルーシア・ブランコ、パウロ・シルバなどに師事して音楽を学び、ドビュッシーやラヴェル、ショパン、リスト、ストラヴィンスキーなどのクラシック音楽に影響を受けました。またエイトル・ヴィラ=ロボス、ピシンギーニャといったブラジル音楽にも感化を受け、ブラジル音楽をクラシックやジャズの技法を用いて再構築しました。
Wave
Antonio Carlos Jobim
Lilith
[収録曲]
  1. Wave
  2. Red Blouse
  3. Look to the Sky
  4. Batidinha
  5. Triste
  6. Mojave
  7. Dialogo
  8. Lamento
  9. Antigua
  10. Captain Bacardi
Antonio Carlos Jobim - Wave
Wave コード譜
下記のコードは、私が適当に採譜してCmaj7キーに移調したものを書いています。おおまかな指標程度の意味しかないので、自由に変更して楽しんで下さい。
[形式]
A - A - B - A

[Intro]
Cm7 - Dm7 | Cm7 - Dm7 | Cm7 - Dm7 | Cm7 - Dm7

[A(Melody)]
Cmaj7    | A♭dim7    | Gm7        | C7♭9
Fmaj7    | B♭maj7    | E7 - E7♭5 | A7
Am7 - D7 | A♭7 - G7  | Cm7 - F7   | Cm7 - F7

[B(Bridge)]
Fm7    | B♭maj7 | E♭maj7 | E♭7
E♭m7  | A♭7    | D♭7    | G7
よくあるようなボサノバではなく、思い切り解体してギターで即興の Rubate Solo にする場合には、実際の演奏では1小節内の細分化されたコード転換や、小節をまたいで伸縮された代替コードの割り振りなど、すべてその時点の演奏者しだいです。
Stone Flower
Antonio Carlos Jobim
[収録曲]
  1. Tereza My Love
  2. Children's Games
  3. Choro
  4. Brazil
  5. Stone Flower
  6. Amparo
  7. Andorinha
  8. God And The Devil In The Land Of The Sun
  9. Sabiá
  10. Brazil
「Stone Flower」と「God And The Devil In The Land Of The Sun」(太陽の国の神と悪魔)をカルロス・サンタナ( Carlos Santana )が追演しています。