ベニー・ジョイ Benny Joy

本名を Benjamin Eidson と言い、1950年代に活躍した米国のロカビリー歌手です。1935年11月5日にジョージア州アトランタで生まれ、1988年に死去しました。「Crash The Party」、「Cold, Cold Woman」、「She Cryed For Me」「Dark Angel」など多くの曲を書いて歌いました。これらはマーティ・ロビンス( Marty Robbins )やジャッキー・ウィルソン( Jackie Wilson )、チャーリー・リッチ( Charlie Rich )、バール・アイヴス( Burl Ives )、デビー・レイノルズ( Debbie Reynolds )、ジョニー・リヴァーズ ( Johnny Rivers )、カール・スミス( Carl Smith ) などの後続者達が取り上げられています。ロカビリー愛好家の間では特に「Rollin' The Juke Box Rock」が知られています。ジョイのバンドはヨーロッパで広く興行した最初の米国のロカビリー・バンドです。アルバムは編集盤が、1992年に「Rockin' and Rollin' with Benny Joy」、1998年に「Crash The Rockabilly Party」として出ています。
Crash the Rockabilly Party
Benny Joy
[収録曲]
  1. Crash The Party
  2. Little Red Book
  3. Miss Bobby Sox
  4. Spin The Bottle
  5. Hey High School Baby
  6. Steady With Betty
  7. Ittie Bittie Everything
  8. Rollin' To The Jukebox Rock
  9. Kiss Me
  10. I'm Gonna Move
  11. Button Nose
  12. Bundle Of Love
  13. In Study Hall
  14. Rebel Rock
  15. Gossip, Gossip, Gossip
  16. I'll Never Have The One I Love
  17. Cutie Pie
  18. A Dream, A Hope And A Love
  19. Come Back
  20. Stompin'
  21. She Cried For Me
  22. Dearest Darling
  23. Don't Boo Hoo Mary Lou
  24. Hold My Hand
  25. Wild Wild Lover
  26. Money Money
  27. Hey High School Baby
  28. Crash The Party
Benny Joy - I'm Gonna Move
Benny Joy - Rollin' To The Jukebox Rock
Benny Joy - Littie Bittie Everything
Benny Joy - Wild Wild Lover