ベス・オートン Beth Orton

英国のフォーク・トロニカ系の自作自演歌手で、本名はエリザベス・キャロライン・オートン( Elizabeth Caroline Orton )です。1970年12月14日にノーフォークのイースト・ダーハムで生まれ、14歳の時にダルストンに移りました。11歳の時、両親は離婚し、彼女は二人の兄弟と母方で育てられました。ほどなく父は死去し、母も1989年の彼女が19歳の時に癌で死去しました。ロンドンに移り住み、プロデューサーのウィリアム・オービット( William Orbit )に出会い、1992年にシングル盤を制作しました。翌年に日本限定発売の初アルバム「SuperPinkyMandy」を発表しました。1995年にケミカル・ブラザーズ( Chemical Brothers )の初アルバム「Exit Planet Dust」に客演して注目され、1996年には「Trailer Park」を発表して評価を得ました。その後、離婚やEMIから契約を打ち切られるなどで失意し、帰郷している時に、サム・アミドン( Sam Amidon )と出会って結婚し、新しい子供も授かりました。2010年にエピタフ傘下のアンタイと契約し「Sugaring Season」をしました。その他のアルバムは1999年「Central Reservation」、2002年「Daybreaker」などがあります。
2013年10月15日に13年振りの来日公演をしました。
Trailer Park
Beth Orton
Heavenly
[収録曲]
  1. She Cries Your Name
  2. Tangent
  3. Don't Need a Reason
  4. Live as You Dream
  5. Sugar Boy
  6. Touch Me with Your Love
  7. How Far
  8. Someone's Daughter
  9. I Wish I Never Saw the Sunshine
  10. Galaxy of Emptiness
Central Reservation
Beth Orton
Arista
[収録曲]
  1. Stolen Car
  2. Sweetest Decline
  3. Couldn't Cause Me Harm
  4. So Much More
  5. Pass in Time
  6. Central Reservation [Original Version]
  7. Stars All Seem to Weep
  8. Love Like Laughter
  9. Blood Red River
  10. Devil Song
  11. Feel to Believe
  12. Central Reservation [Ben Watt Mix]
ベン・ハーパー( Ben Harper )がスライド・ギターを弾いています。また「Pass in Time」のバック・コーラスはテリー・キャリアー( Terry Callier )です。
Beth Orton - Stolen Car
Sugaring Season
Beth Orton
[収録曲]
  1. Candles
  2. Dawn Chorus
  3. Something More Beautiful
  4. Magpie
  5. Poison Tree
  6. Call Me The Breeze
  7. See Through Blue
  8. State Of Grace
  9. Last Leaves Of Autumn
  10. Mystery
Kidsticks
Beth Orton
[収録曲]
  1. Snow
  2. Moon
  3. Petals
  4. 1973
  5. Wave
  6. Dawnstar
  7. Falling
  8. Corduroy Legs
  9. Flesh and Blood
  10. Kidsticks
Beth Orton - 1973"