ビッグ・ママ・ソーントン Big Mama Thornton

1926年12月10日、アラバマ州モンゴメリーで生まれました。本名をウィリー・メイ・ソーントン( Willie Mae Thornton )と言います。1948年にテキサス州ヒューストンに出て、1951年からピーコックでレコーディングを開始しました。1952年にジョニー・オーティス楽団が伴奏した「Hound Dog」がヒットしました。1950年代末からロサンジェルスに移り住みました。1964年にモンタレイ・ジャズ祭に、1965年にはヨーロッパのブルース祭に出演して人気を博しました。アーバン・ブルース・スタイルで、力一杯のシャウト唱法は迫力満点です。1984年7月24日にカルフォルニア州ロサンジェルスで心臓疾患のため亡くなりました。
Hound Dog: The Peacock Recordings
Big Mama Thornton(アーティスト)
MCA
[収録曲]
  1. Hound Dog
  2. My Man Called Me
  3. I Smell a Rat
  4. They Call Me Big Mama
  5. You Don't Move Me No More [#]
  6. Let Your Tears Fall Baby [#]
  7. Rock-A-Bye Baby [#]
  8. Yes, Baby [#]
  9. How Come [#]
  10. Nightmare [#]
  11. Stop A-Hoppin' on Me [#]
  12. Just Like a Dog (Barking up the Wrong Tree) [#]
  13. Walking Blues
  14. Big Chance
  15. Hard Times [#]
  16. Laugh, Laugh, Laugh [#]
  17. Fish [#]
  18. I've Searched The Whole World Over
4, 7, 8, 10, 13, 14, 15, 18 はジョニー・オーティス楽団が伴奏しています。「Hound Dog」でのソロ・ギター演奏は楽団員のピート・ルイスです。
Big Mama Thornton feet. Buddy Guy - Hound Dog
The Rising Sun Collection
Big Mama Thornton(アーティスト)
Just a Memory
[収録曲]
  1. Spoonful
  2. Rock Me Baby
  3. Ball and Chain
  4. Watermelon Man
  5. Summertime
  6. Medley: Hound Dog/Walkin' the Dog
  7. Sweet Little Angel
1977年のライヴ盤です。
Big Mama Thornton - Ball & Chain