ボビー・ウォマック Bobby Womack

1944年3月4日にオハイオ州クリーヴランドで生まれました。本名はロバート・デュエイン・ボビー・ウォマック( Robert Dwayne Bobby Womack )です。1950年代半ばに兄弟のハリス、セスル、カーティス、フレンドリーとウォマック・ブラザーズ( The Womack Brothers )を結成し、サム・クックが所有するサー・レーベルで吹き込みを始めました。最初はゴスペルを歌っていましたが、R&Bに転向しヴァレンティノス( The Valentinos )の名前で1962年に「Loking For A Love」や「It's All Over Now」といった曲を歌いヒットさせました。ウォマックはグループ活動と並行して、ソロ歌手やセッション・ギタリスト、作曲家としても活動し、サム・クックやレイ・チャールズ、アレサ・フランクリンのバック演奏を務めながら、ウィルソン・ピケットらに多くの楽曲を提供しました。ソロとしてはヒム、チェッカー、アトランティック、キーメンから出した曲は当たりませんでしたが、ミニット、リバティで出した1968年「What Is This」、1869年「It's Gonna Rain」、1970年「More Than I Can Stand」といった曲で注目され始めました。スライ・ストーンに励まされて、語りと器楽演奏を挿入するなどして個性的な持ち味を加え(それによって”Preacher”という渾名が付きました)人気を広げていきました。主な曲は1970年「Communication」、1971年「That's the Way I Feel About Cha」、1972年「Woman's Gotta Have It」、同年「Harry Hippie」、1971年「I Can Understand It」、1972年「Across 110th Street」、1974年「You're Welcome Stop on By」、1974年「Check It Out」、1975年「Daylight」、1981年「f You Think You're Lonely Now」などがあります。
2012年2月22日、23日に来日公演しました。2013年5月10日~12日、14日、15日に来日公演でした。
2014年6月27日に死去しました。享年70歳でした。
Preacher
Bobby Womack
[収録曲]
Disc.1
  1. What Is This
  2. Fly Me to the Moon
  3. California Dreamin'
  4. I'm a Midnight Mover
  5. It's Gonna Rain
  6. How I Miss You Baby
  7. Don't Look Back
  8. I'm Gonna Forget About You
  9. Preacher [Live]
  10. More Than I Can Stand [Live]
  11. Communication
  12. That's the Way I Feel About Cha
  13. If You Don't Want My Love, Give It Back
  14. Woman's Gotta Have It
  15. I Can Understand It
  16. Nobody Wants You When You're Down and Out
  17. I'm Through Trying to Prove My Love to You
  18. You're Welcome Stop on By
Disc.2
  1. Harry Hippie
  2. Across 110th Street
  3. All Along the Watchtower
  4. Lookin' for a Love
  5. I Don't Know (What the World's Coming To)
  6. I Don't Wanna Be Hurt by Ya Love Again
  7. If You Want My Love, Put Something Doen on It
  8. Check It Out
  9. It's All Over Now - Bill Withers
  10. Where There's a Will There's a Way
  11. Daylight
  12. So Many Sides of You
  13. If You Think You're Lonely Now
  14. Love Has Finally Come at Last
  15. Tell Me Why
  16. I Wish I Had Someone to Go Home To
「It's All Over Now」はローリング・ストーンズが追演し、彼らの最初の全英No.1ヒットになりました。「Lookin' for a Love」はジェイムズ・ガイルズ・バンドが追演してトップ40入りさせました。
Bobby Womack - Harry Hippie
Bobby Womack - Across 110th Street
1972年の映画『Across 110th Street』の主題歌でJ.J.ジョンソンとの共作です。1997年の映画『ジャッキー・ブラウン』でも使われました。
The Last Soul Man
Bobby Womack
[収録曲]
  1. Living In A Box
  2. When The Weekend Comes
  3. I Still Love You
  4. Gina
  5. A World Where No One Cries
  6. A Woman Likes To Hear That
  7. Real Love Please Stand Up
  8. The Things We Do (When We're Lonely)
  9. Falling In Love Again
  10. Outside Myself
Across 110th Street
Bobby Womack