バジー・フェイトン Buzz Feiten

1948年11月4日、イリノイ州シカゴに生まれ、ニューヨーク州ロングアイランドで育ちました。幼少時にはピアノとフレンチ・ホルンを習っています。1960年代後半からプロとして活動し始めて、ポールバターフィールド・ブルース・バンドやラスカルズに籍を置いた後、ニール・ラーセンとフルムーンを結成します。1枚のアルバムを作って解散した後は、セッション・ギタリストとして仕事し、ラーセン=フェイトン・バンドとしても活動します。このバンドを解散した後に、またニール・ラーセンのいないニュー・フルムーンを再結成しています。
ハイ・ギア
ニール・ラーセン(演奏)バジー・フェイトン(演奏)マイケル・ブレッカー(演奏)スティーブ・ガッド(演奏)
ユニバーサル インターナショナル
[収録曲]
  1. ハイ・ギア
  2. デモネット
  3. フュチュラマ
  4. ディス・タイム・トゥモロウ
  5. ナイル・クレッセント
  6. リオ・エステ
  7. ナイト・レター
フル・ムーン・セカンド
バジー・フェイトン&ニュー・フル・ムーン(演奏)
ドリームスヴィル・レコード
[収録曲]
  1. ヘイ・ディンウィデイ
  2. ザンバ
  3. リトル・シスター
  4. ダーリン・アレキサンドラ
  5. セクシャル・ケミストリー
  6. パーティ・シューズ
  7. リアル・ラヴ
  8. ア・リトル・モア・ホープ
  9. ヴァージン・バース
Buzz Feiten & The New Full Moon - Little Sister
バジー・フェイトン・ウィズ・ブランドン・フィールズ
米国西海岸におけるサックスの第一人者ブランドン・フィールズを迎えています。
Buzz Feiten - Hey Dinwiddie
Buzz Feiten at Musician's Institute for D'Addario Day