キャンレィ・フォンテノー Canray Fontenot

米国のクレオール系フィドル奏者で、1922年10月16日にルイジアナ州バジルの近くL'anse Aux Vachesで生まれ、1995年7月29日に死去しました。父はアコーディオン奏者で、アメディ・アルドワン( Amédé Ardoin )と一緒に演奏し、ノンク・アダム( Nonc Adam )として知られていました。父から音楽の技術を習い、煙草の空き箱に網戸から取った弦を張ったフィドルを弾いていました。1934年からアメディ・アルドワンと演奏活動を始め、30年後半になると3人組のストリング・バンドを結成し、その数年後にはアメディ・アルドワンの従兄弟であるアルフォンソ・アルドワン( Alphonse "Bois Sec" Ardoin )と The Duralde Ramblers を結成して活動し、ルイジアナ州南西部一帯で高い人気を得ました。彼の書いた有名な曲は「Joe Pitre a Deux Femmes」、「Les Barres de la prison」、「Bonsoir Moreau」などがあります。しかし、彼は職業的な音楽人生を歩んだ訳ではなく、ほとんどを農民として、あるいは町の食料品店で働いて暮らしました。1966年にフォンテノーとアルドワンは、初めてルイジアナ州の外へと出て、ニューポート・フォーク・フェスティヴァル( Newport Folk Festival )に出演しました。 その後も古いクレオール音楽の最後の伝承者として、ヨーロッパにも渡り公演しています。
Louisiana Hot Sauce Creole Style
Canray Fontenot
[収録曲]
  1. The Prison Bars
  2. Canray's One Step
  3. Your Folks Don't Want To See Me No More
  4. Joe Pitre Got Two Women
  5. Allons Danser
  6. Bernadette
  7. Good Evening Moreau
  8. Lorita's Blues
  9. La Valse De Mom Et Pop
  10. Two-Step De Grand Mallet
  11. The Table's Already Set
  12. Hey, Hey Blues
  13. Midland Two-Step
  14. La Coulee Rodair
  15. Le Slow Drag A Nonc Adam
  16. La Robe Barree
  17. Old Carpenter's Waltz
  18. Bee De La Manche
  19. La Jog A Plombeau
  20. Jig Cajin
  21. Malinda
  22. Dixieland
  23. Shoo, Black
  24. Canray's Breakdown
  25. The Round Table
  26. Canray's Blues
  27. Bernadette
Canray Fontenot - La Valse de Mom et Pop
Canray Fontenot and Bois Sec Ardoin
Canray Fontenot - Bonsoir Moreau (1983)