キャッシュ・マッコール Cash McCall

1941年にミズーリ州ニューマドリッドで生まれました。本名はモリス・ドリスンです。オーティス・クレイの「That's How It Is」などを作曲した人物です。60年から70年代にはシカゴでセッション要員として働きました。エタ・ジェイムズの66年録音、マディ・ウォーターズ、リトル・ミルトンの67年録音で伴奏しました。73年に自己名義アルバムを発表しました。76年にロサンジェルスに移住しました。アルバムは88年「Cash Up Front」、95年「No More Doggin'」などがあります。
No More Doggin'
Cash Mccall
[収録曲]
  1. Mojo Woman
  2. Something Funny Is Going On
  3. No More Doggin'
  4. European Holiday
  5. I'll Be There
  6. Southern Woman
  7. Hurry Sundown
Cash McCall - No More Doggin'
Cash Mccall
Cash Mccall
Cash McCall - Blues 99
Cash McCall at Cafe Boogaloo