チャンピョン・ジャック・デュプリー Champion Jack Dupree

1910年7月4日にニューオーリンズで生まれました。本名はウィリアム・トーマス・デュプリーです。幼い時に両親を火事で失い孤児院で育ちました。そこを出てから、たむろしていたバーのピアノ弾きからピアノを教わりました。プロになったのですが、1930年代の不景気の時だったので仕事がなく、生活のためにプロ・ボクサーに転向し、1940年まで続けました。チャンピョンの渾名はその時のものです。その後、クラブでの演奏活動を始め、多数のLPを吹き込んでいます。代表作は1958年にアトランティックから出した「Blues From The Gutter」です。1950年代末にデンマークに移住し、1992年にヨーロッパで亡くなりました。
Blues from the Gutter
Champion Jack Dupree
Atlantic
[収録曲]
  1. Strollin'
  2. T.B. Blues
  3. Can't Kick the Habit
  4. Evil Woman
  5. Nasty Boogie
  6. Junker Blues
  7. Bad Blood
  8. Goin' Down Slow
  9. Frankie and Johnny
  10. Stack-O-Lee
Champion Jack Dupree 1940-1950
Champion Jack Dupree
[収録曲]
  1. New Low Down Dog
  2. My Cabin Inn
  3. That's All Right
  4. Gibing Blues
  5. My Baby's Gone
  6. Black Cow Blues
  7. Slow Boogie
  8. Jitterbug
  9. Mexican Reminiscences
  10. Too Evil to Cry
  11. Goin' Down Slow
  12. Hard Feeling
  13. How Long, How Long Blues
  14. Old Frisco
  15. Bad Whiskey and Wild Women
  16. Bus Station Blues
  17. Going Back to Louisiana
  18. Barrel House Mama
Champion Jack Dupree - Chicken Shack Blues (1964)
Champion Jack Dupree - Weed Head Woman
Champion Jack Dupree - Alberta