シティ・アンド・カラー City and Colour

City and Colour はダラス・グリーン( Dallas Green )のソロとしての名義です。彼はポスト・ハードコア・バンドのアレキソンファイア( Alexisonfire )の歌手/ギタリストとしても活動しています。1980年9月20日にカナダのオンタリオ州で生まれました。ヘリコン・ブルー( Helicon Blue )の一員を経て、2001年にアレキソンファイアに参加しました。2004年に出したLP盤「Watch Out!」は、あまりラジオ放送されなかったにも拘わらず、ライヴで根強いファン層を獲得し、カナダで Top10 に入りました。同年にシティ・アンド・カラー名義で最初のEP盤「The Death of Me」を作り、ソロ・ライヴ・ショウの合間に売りました。2005年にはアルバム「Sometimes」を作り、宣伝のためカナダと英国を巡業しました。これは2006年にプラチナ・アルバムとなり、2007年にはジュノー賞の Alternative Album of the Year を受賞しました。その他は2007年「City and Colour Live」、2008年「Bring Me Your Love」、2011年「Little Hell」があります。
Bring Me Your Love
City & Colour
[収録曲]
  1. Forgive Me
  2. Confessions
  3. The Death Of Me
  4. Body In A Box
  5. Sleeping Sickness
  6. What Makes A Man
  7. Waiting
  8. Constant Knot
  9. Against The Grain
  10. The Girl
  11. Sensible Heart
  12. As Much As I Ever Could
City and Colour- The Girl (Music Video)
Sometimes
City & Colour
Little Hell
City & Colour
[収録曲]
  1. We Found Each Other In The Dark
  2. Natural Disaster
  3. Grand Optimist
  4. Little Hell
  5. Fragile Bird
  6. Northern Wind
  7. O' Sister
  8. Weightless
  9. Sorrowing Man
  10. Silver and Gold
  11. Hope For Now
City and Colour - Silver and Gold ( At Guitar Center )
City and Colour - Comin' Home