コリー・ハリス Corey Harris

1969年にコロラド州デンバーで生まれました。ライトニン・ホプキンスに影響を受けアコースティック・ブルースを始めました。高校卒業後、言語を学ぶためにカメルーンに渡り、滞在中に”ジュジュ”と呼ばれる現地の民族音楽に接して感化されました。帰国後は語学教師をしながら路上演奏を始め、その後、ニューオーリンズに出て本格的に音楽活動を始めました。1994年にブルース研究家ラリー・ホフマンのプロデュースで初アルバム「Between Midnight And Day」を出しました。他に1997年「Fish Ain't Bitin'」、1999年「Green From The Gardens」、2005年「Daily Bread」などがあります。
Mississippi to Mali
Corey Harris
[収録曲]
  1. Coahoma
  2. Big Road Blues
  3. Special Rider
  4. Tamalah
  5. Back Atcha
  6. Rokie
  7. La Chanson Des Bozos
  8. Othar
  9. Cypress Grove Blues
  10. Station Blues
  11. .44 Blues
  12. Njarka
  13. Charlene
  14. Catfish Blues
  15. Dark Was The Night, Cold Was The Ground
Corey Harris - Special Rider Blues
Corey Harris - Pony Blues