デニー・フリーマン Denny Freeman

テキサス州ダラスで生まれました。オースティンを中心に活動しています。1986年に「Blues Cruise」、1987年に「Out Of The Blues」、1997年に「A Tone for My Sins」があります。
コブラズというバンド在籍していた時に、同じバンドにいた若いスティーヴィー・レイ・ヴォーンを育てました。ジャズ系のコードを使った洒落たギターを弾きます。
A Tone for My Sins
Denny Freeman(アーティスト)
Dallas Blues Society
[収録曲]
  1. Vigilante
  2. Wah Wah Toosie
  3. It's A Love Thing
  4. Swing Set
  5. Cat Fight
  6. Don't Stop Now
  7. Stealin' Berries, Part II
  8. Swamp Box
  9. Aftershock
  10. That's What She Said
  11. Soul Burden
  12. Rhythm Method
3作目です。
Twang Bang
Denny Freeman(アーティスト)
V8
[収録曲]
  1. Drive
  2. Twang Bang
  3. Chrometone
  4. Melancholy Valentine
  5. Clem's Dilemma
  6. Rocket Science
  7. Cream, No Sugar
  8. Babydoll
  9. Funkbone
  10. Hook
  11. Jimijam
  12. Voodoo Blue
  13. Jimmy Reed Again
Denny Freeman - Knon Blues Fest