デスティニーズ・チャイルド Destiny's Child

1993年に結成されました。もともと、1990年にビヨンセがラターヴィア・ロバーソンと結成したガールズ・タイムが発展したものです。1992年にケリー・ローランドが加入し、1993年にラトーヤ・ラッケットした時にデスティニーズ・チャイルドと改名しました。クリスティーナ・アギレラやTLCのツアーの前座を務めたこともあります。1997年には映画『Men In Black』に「Killing Time」を提供しました。1998年に初のシングル盤「No, No, No Pt.2」がヒットして運が向いてきます。同年に初アルバム「Destiny's Child」を発表してゴールド・アルバムに選ばれました。1999年には「Writings on the Wall」を発売しますが、同年にラターヴィアとラトーヤが脱退し、2000年にミシェル・ウィリアムズが加入します。2001年にシングル盤「Suviver」、2004年にシングル盤「Lose My Breath」とアルバム「Destiny Fullfilled」を発売し、2005年9月に解散しました。
#1's
Sony Urban Music/Columbia
[収録曲]
  1. Stand Up For Love
  2. Independent Women Part I
  3. Survivor
  4. Soldier (featuring T.I. and Lil Wayne)
  5. Check On It (Beyonce featuring Slim Thug)
  6. Jumpin’, Jumpin’
  7. Lose My Breath
  8. Say My Name
  9. Emotion
  10. Bug A Boo
  11. Bootylicious
  12. Bills, Bills, Bill
  13. Girl
  14. No, No, No Part 2 (featuring Wyclef Jean)
  15. Cater 2 U
  16. Feel The Same Way I Do
Destiny's Child - Cater 2 U Live Today Show
Destiny Fulfilled
Sony Urban Music/Columbia
[収録曲]
  1. Lose My Breath
  2. Soldier
  3. Cater 2 U
  4. T-Shirt
  5. Is She The Reason
  6. Girl
  7. Bad Habit
  8. If
  9. Free
  10. Through With Love
  11. Love
Survivor
Sony
[収録曲]
  1. Independent Women Part I
  2. Survivor
  3. Bootylicious
  4. Nasty Girl
  5. Fancy
  6. Apple Pie A La Mode
  7. Sexy Daddy
  8. Independent Women Part II
  9. Happy Face
  10. Emotion
  11. Dangerously In Love
  12. Brown Eyes
  13. The Story Of Beauty
  14. Gospel Medley
  15. Outro (DC-3) Thank You