ダイアー・ストレイツ Dire Straits

1976年にロンドンでカフェ・レーサーズ(Cafe Racers)として結成されたバンドが始まりでした。当初のメンバーは、マーク・ノップラー(リードギター&ボーカル)、デヴィッド・ノップラー(リズムギター)、ジョン・イルズリー(ベース)、ピック・ウィザース(ドラム)の4人構成でした。その後、バンド名はDire Straits( ひどい窮地 )という名前に落ち着き、1977年にヴァーティゴ・レコードと契約して、翌1978年に初アルバム「Dire Straits」を発売しました。まるっきり注目されなかったのですが、オーストラリアで発売されたシングル盤「Sultans of Swing」(邦題:悲しきサルタン)がヒットして、ヨーロッパ、アメリカへと逆上陸して人気に火が付きました。「コミュニケ」、「メイキング・ムーヴィーズ」、「ラブ・オーバー・ゴールド 」、「Brothers in Arms」、「Brothers in Arms」などのヒット・アルバムを連発しました。しかし、世界的な人気者となって世界中を飛び回る巡業に疲れたマーク・ノップラーの意向で1995年に解散しました。
悲しきサルタン
ダイアー・ストレイツ(アーティスト)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)
[収録曲]
  1. 水辺へ
  2. ウォーター・オブ・ラヴ
  3. セッティング・ミー・アップ
  4. シックス・プレイド・ナイフ
  5. サウスパウンド・アゲイン
  6. 悲しきサルタン
  7. イン・ザ・ギャラリー
  8. ワイルド・ウェスト・エンド
  9. ライオン
Dire Straits - Sultans Of Swing (Live)
On Every Street
Dire Straits(アーティスト)
Warner Bros.
[収録曲]
  1. Calling Elvis
  2. On Every Street
  3. When It Comes to You
  4. Fade to Black
  5. Bug
  6. You and Your Friend
  7. Heavy Fuel
  8. Iron Hand
  9. Ticket to Heaven
  10. My Parties
  11. Planet of New Orleans
  12. How Long
Dire Straits - On Every Street (Live On the Night 1993)
Brothers in Arms
Warner Bros.
[収録曲]
  1. So Far Away
  2. Money for Nothing
  3. Walk of Life
  4. Your Latest Trick
  5. Why Worry
  6. Ride Across the River
  7. Man's Too Strong
  8. One World
  9. Brothers in Arms
Dire Straits - Money For Nothing (Live At Knebworth)
Dire Straits - Brothers in Arms
Money for Nothing
Vertigo
[収録曲]
  1. Sultans of Swing
  2. Down to the Waterline
  3. Portobello Belle [Live]
  4. Twisting by the Pool [Remix]
  5. Tunnel of Love
  6. Romeo and Juliet
  7. Where Do You Think You're Going?
  8. Walk of Life
  9. Private Investigations
  10. Telegraph Road [Live, Remix]
  11. Money for Nothing
  12. Brothers in Arms