ダグ・クワトルバウム Doug Quattlebaum

1927年にサウス・キャロライナ州フローレンスで生まれました。1943年にフィラデルフィアに移住し、1952年にベルズ・オブ・ジョイの一員としてピーコックに録音しています。1953年には自己名義でゴーサムに録音し、その後は行方が判明しませんでしたが、1961年にピート・ウェルディングにより再発見されてプレスティッジに録音を残しています。
If You've Ever Been Mistreated
Doug Quattlebaum
[収録曲]
  1. Hard Luck Blues
  2. Good Woman Blues
  3. Baby, Please Don't Go
  4. Come Back, Baby
  5. Baby, What You Want Me to Do
  6. If You've Ever Been Mistreated
  7. Lizzie Lou
  8. Driftin' Blues
  9. What'd I Say
  10. Kiddio
  11. It's Nobody's Fault But Mine
  12. Story of Adam and Eve
  13. Come Over Here
  14. Honeydripper
  15. I've Been Working on My Baby
  16. Touch the Hem of His Garment
  17. He May Not Come When You Want Him
  18. How Great Thou Art
  19. Quattlebaum's Boogie
Doug Quattlebaum - Good Woman Blues (1961)
ソフティ・マン・ブルース
ダグ・クァトルバウム
[収録曲]
  1. Sweet Little Woman
  2. Wiskey Hearted Woman
  3. Trouble In Mind
  4. You Is One Black Cat
  5. On My Way To School
  6. You Ain't No Good
  7. Come Back Blues
  8. Mama Don't Allow Me To Stay Out All Night Long
  9. Big Leg Woman
  10. Love My Baby
  11. Black Night Is Falling
  12. Baby Take A Chance With Me
  13. So Sweet
  14. Worried Mind Blues
1961年の34歳の時に録音した唯一のアルバムです。
Doug Quattlebaum - You Is One Black Rat
Doug Quattlebaum - Don't Be Funny, Baby!