エディ・C・キャンベル Eddie C. Campbell

1939年5月6日にミシシッピー州ダンカンで生まれました。10歳の時にイリノイ州シカゴに出て、12歳の時にはマディ・ウォーターズのジャムに加わり、マディやオーティス・ラッシュ、マジック・サムに手ほどきを受けました。早くからプロとして活動し、ハウリン・ウルフやリトル・ウォルター、リトル・ジョニー・テイラー、ジミー・リードの脇を務めました。1976年にはウィリー・ディクソンのシカゴ・ブルース・オール・スターズ( the Chicago Blues All-Stars )に参加しました。自己名義での初アルバムは1977年「King Of The Jungle」でした。1984年には一時ヨーロッパに移住しましたが、1990年代にはシカゴに戻って、1994年にブラインド・ピッグから「That's When I Know」を、その後は2000年「Hopes ↦ Dreams」、2009年「Tear This World Up」などがあります。
キング・オブ・ザ・ジャングル
エディ・C・キャンベル
[収録曲]
  1. Santa’s Messin’ With The Kid
  2. Still A Fool
  3. Cheaper To Keep Her
  4. Poison Ivy
  5. The Red Rooster
  6. Smokin’ Potatoes
  7. King Of The Jungle
  8. She’s Nineteen Years Old
  9. Look Whatcha Done
  10. We Both Must Cry
  11. Weary Blues
  12. Blues On The Highway
Eddie C. Campbell - Santa's Messin' With The Kid
Spider Eating Preacher
Eddie C Campbell
[収録曲]
  1. I Do
  2. Spider Eating Preacher
  3. Call My Mama
  4. Cut You A-Loose
  5. Soup Bone (Reheated)
  6. I Don't Understand This Woman
  7. Boomerang
  8. Starlight
  9. Skin Tight
  10. All My Life
  11. My Friend (For Jim O'Neal)
  12. Downtown
  13. Brownout
  14. Been Gone A Long Time
  15. Playing Around These Blues
Gonna Be Alright
Eddie C Campbell
[収録曲]
  1. Do What You Wanna Do
  2. Mind Trouble
  3. You Worry Me
  4. The Bug
  5. Head Clear
  6. Everything Gonna Be Alright
  7. Alimony
  8. Life Is Like A Game
  9. Shake For Me
  10. Five And A Half
  11. Vibrations In The Air
  12. Devil's Walk
  13. Loneliness And Me
  14. Eddie's Rock
  15. Head Clear (Horn Mix)
  16. Please Love Me
Spider Eating Preacher
Eddie C Campbell
[収録曲]
  1. I Do
  2. Spider Eating Preacher
  3. Call My Mama
  4. Cut You A-Loose
  5. Soup Bone (Reheated)
  6. I Don't Understand This Woman
  7. Boomerang
  8. Starlight
  9. Skin Tight
  10. All My Life
  11. My Friend (For Jim O'Neal)
  12. Downtown
  13. Brownout
  14. Been Gone A Long Time
  15. Playing Around These Blues