フロイド・リー Floyd Lee

テッド・ウィリアムズ( Ted Williams )という芸名も持っています。ジョン・リー・フッカーは従兄弟にあたります。1933年にミシシッピ州ラマーで生まれました。メンフィスやシカゴを経て、1972年にニューヨークのハーレムに行き、タイムズ・スクウェアやグランド・セントラル・ステイションなどの地下鉄構内で演奏を始めました。アルバムは2001年「Mean Blues」、2003年「Ain't Doin' Nothin' Wrong」、2004年「Full Moon Lightnin'」などがあります。
日本へは1995年、1999年、2000年、2001年、2002年、2003年に来ています。
Mean Blues
Floyd Band Lee
[収録曲]
  1. Down in Lamar
  2. How Long Can You Go
  3. Mean Blues
  4. High Maintenance Woman
  5. Devil at Your Doorstep
  6. Third Degree Charm
  7. See Saw Sally
  8. Lose My Number
  9. Hard Working Woman
  10. Pea Patch Blues
  11. When You Break a Young Girls' Heart
  12. Come Home
Floyd Lee - Down In Lamar
Floyd Lee - Mean Blues
Floyd Lee band - Come Home
Ain't Doin' Nothin' Wrong
Floyd Lee
[収録曲]
  1. Ridin' On Empty
  2. In Trouble Again
  3. Red Sun
  4. Tell Me, Baby!
  5. Crack Alley
  6. Someday
  7. Bad Little Girls
  8. Am I Tough Enough?
  9. Tie A String
  10. My Weakness
  11. Nowhere Is Where I Belong
  12. Sometimes I Love You
  13. Got Love Now Waitin'
  14. Shake Your Moneymaker
  15. Can't Stand to See You Go
Floyd Lee - Sometimes I Love You