ジョージア・トム Georgia Tom

本名はトーマス・A・ドーシー( Thomas A. Dorsey )です。1899年にジョージア州アトランタの近辺のヴィラ・リカで生まれました。父親は牧師で、小さい頃からピアノを習い、やがてバレル・ハウス・トムの名前で酒場やパーティで歌い、19歳になるとインディアナ州ゲイリーでバンドを組んで、ジョージア・トムの名前で仕事をしていました。1921年にシカゴに出て、マ・レイニーの伴奏と編曲を担当します。ここで知り合ったタンパ・レッドと組み、1928年に「It's Tight Like That」を大ヒットさせました。1932年までに、二人で89曲以上を吹き込みました。32年以降は宗教音楽に転身し、400曲を超えるゴスペルを作り、”ゴスペルの父”や”宗教音楽界のアーヴィング・バーリン”と呼ばれています。
Complete Recorded Works In Chronological Order, Vol. 1, 1928-1930
Georgia Tom
[収録曲]
  1. Crow Jane Alley
  2. Lonesome Man Blues
  3. Grievin' Me Blues
  4. Long Ago Blues
  5. Beedle Um Bum [Take 2]
  6. I Had to Give up Gym
  7. Pat-A-Foot Blues
  8. Only the Blues
  9. We Don't Sell It Here No More
  10. You Ain't Livin' Right
  11. Eagle Ridin' Papa
  12. Rollin' Mill Stomp
  13. My Texas Blues
  14. Broke Man's Blues
  15. All Alone Blues
  16. Suicide Blues
  17. Somebody's Been Usin' That Thing No. 2
  18. Pig Meat Blues
  19. Pig Meat Papa
  20. Hear Me Beefin' at You
  21. Tomorrow Blues
  22. Billie the Grinder
  23. Blue Moanin' Blues
  24. Dark Hour Blues
Georgia Tom - You Can't Get That Stuff No More