グレイス・ポッター&ザ・ノクターナルズ Grace Potter & Nocturnals

女性歌手グレイス・ポッター(1983年1月20日生まれ)を擁し、2002年にヴァーモント州ワイツフィールドで結成されたロック・バンドです。独立系レーベルでアルバムを出した後、2005年にハリウッド・レコードと契約し、2006年に「Nothing But the Water」を再発売しました。2007年に「This Is Somewhere」を出し、2010年に発表した「Grace Potter & Nocturnals」で商業的な成功を収めました。その他のアルバムは、2004年「Original Soul」、2005年「Live Oh Five」、2007年「This Is Somewhere」、2008年「Live In Skowhegan」、2012年「Live From The Legendary Sun Studio」、2012年「The Lion the Beast the Beat」があります。
Grace Potter & the Nocturnals
Grace Potter & The Nocturnals
[収録曲]
  1. Paris (ooh la la)
  2. Oasis
  3. Medicine
  4. Goodbye Kiss
  5. Tiny Light
  6. Colors
  7. Only Love
  8. Money
  9. One Short Night
  10. Low Road
  11. That Phone
  12. Hot Summer Night
  13. Things I Never Needed
ブラック・キーズのダン・オーバックがプロデュースしています。
Grace Potter and The Nocturnals - Medicine (Live)
Lion the Beast the Beat
Grace Potter & The Nocturnals
Grace Potter & The Nocturnals - Stars
Grace Potter and the Nocturnals - Treat Me Right