ヘレン・ヒュームズ Helen Humes

1913年にケンタッキー州ルイズヴィルで生まれ、1981年にカリフォルニア州サンタモニカで死去しました。27年にオーケー録音を開始しました。この頃はギターあるいはピアノだけの伴奏を付けてブルースを歌っていました。38~41年にはカウント・ベーシー楽団の専属歌手を務め、小唄を担当していました。ソロになってからはデッカ、アラディン、マーキュリーなどに録音しました。44年にカルフォルニアに移り住み、45年にR&B曲「Be-Baba-Leba」をヒットさせました。その後は、スタンダード曲を歌うようになりました。
Chronogical 1927
Helen Humes
[収録曲]
  1. Black Cat Blues
  2. A Worried Woman's Blues
  3. If Papa Has Outside Lovin'
  4. Do What You Did Last Night
  5. Everybody Does It Now
  6. Cross-Eyed Blues
  7. Garlic Blues
  8. Alligator Blues
  9. Nappy Headed Blues
  10. Race Horse Blues
  11. Mound Bayou
  12. Unlucky Woman
  13. Gonna Buy Me A Telephone
  14. I Would If I Could
  15. Keep Your Mind On Me
  16. Fortune Tellin' Man
  17. Suspicious Blues
  18. Unlucky Woman
  19. Every Now And Then
  20. He May Be Your Man
  21. Blue Prelude
  22. Be-Baba-Leba
Helen Humes - Be-Baba-Leba
Helen Humes - They Raided The Joint
Count Basie & Helen Humes - Between The Devil And The Deep Blue Sea (1939)