ジミー・リー・ロビンソン Jimmie Lee Robinson

1950年代と60年代にシカゴ・ブルース界隈で活動し、通称をロンサム・リー( Lonesome Lee )として知られています。彼はセッション・ミュージシャンとして、その時代の多くのブルースマンと共演しました。1931年4月30日にイリノイ州シカゴで生まれました。子供の頃は祖父母と暮らし、隣人であったブルース・ミュージシャンのブラインド・パーシー( Blind Percy )にギターを習いました。1942年にマックス・ストリート市場で歌い始め、地元のミュージシャン達と交流し共演しました。1948年にエディ・テイラー( Eddie Taylor )と知り合い、二人は1952年までシカゴのクラブで演奏しました。その後、フレディ・キング( Freddie King )と出会い、エブリ・アワー・ブルース・ボーイズ( the Every Hour Blues Boys )を結成して4年間ほど活動しました。1955年にリトル・ウォルター( Little Walter )が率いるバンドに加わり、1958年まで在籍しました。彼は1950年代を通じて、セッションマンとして引き合いがあり、ハウリン・ウルフやソニー・クーパー、マジックサムなどのアーティスト達のベースとリズム・ギターを担当しました。傍ら、1960年にソロとしてシングル盤3枚を録音し、「All of My Life」は彼の代名詞となりました。1965年にはフォーク・ブルース・フェスティヴァルの一環として、 バディ・ガイ、ビッグ・ママ・ソーントン、ジョン・リー・フッカーと共に欧州を巡業しました。その後も米国で巡業と録音を続けていましたが、1960年代後半にはブルースが下火となり、母親の死とも重なり、彼の音楽活動も衰退していきました。この間、彼はシカゴにキャンディ・ストアを開いて、時折は友人のリトル・ウィリー・アンダーソンと一緒に何度か巡業や録音をしました。しかし、1980年代にはロビンソンは音楽活動を中止し、10年間ほど大工や、タクシー運転手として働きました。1980年代後半に音楽界に復帰し、1994年にデルマークからアルバム「Lonely Traveler」を発表しました。1996年に「Guns, Gangs, and Drugs」、1998年に「Maxwell Street Blues」、同1998年にAPOレーベルから「Remember Me」、2001年に「All My Life」が続きました。彼は、マックスウェル・ストリート歴史保存会の一員であり、主題歌「Maxwell Street Teardown Blues」を書きました。イリノイ大学の拡張工事によって通り沿いの建物がほとんど取り壊された時には、抗議するために、2000年にマックスウェル・ストリートで主題歌を歌い、81日間断食する抗議活動を行いました。2002年初め頃、彼は副鼻腔に悪性腫瘍があると診断され、同年の4月に切除手術を受けました。4日後には『the Deep Blue Club』で演奏を始めましたが、癌は彼の体に拡がり侵していて回復不能にまで悪化していました。2002年7月6日のこと、車の中で銃で頭を負傷した状態で発見されました。病による苦痛を避けるため自殺したと考えられています。その他、伴奏したアルバムは、1961年にシェイキー・ジェイク( Shakey Jake )と「Mouth Harp Blues」、同1961年にアル・スミス( Al Smith )と「Midnight Special」があります。
Lonely Traveller
Jimmie Lee Robinson
[収録曲]
  1. Lonely Traveller
  2. Easy Baby
  3. Can't Be Successful
  4. Twist It Baby
  5. Leave My Woman Alone
  6. I'll Be Your Slave
  7. Trifflin' On You
  8. All My Life
  9. 44 Blues
  10. Key To The Highway
  11. Times Are Getting Harder
  12. Lonely Man
  13. Robinson's Rang Tangle
Jimmie Lee Robinson - Lonely Traveller
Jimmie Lee Robinson - All My Life
Remember Me
Jimmie Lee Robinson
[収録曲]
  1. My Name Is Jimmie Lee
  2. Boss Man
  3. Wagon Wheels
  4. See See Baby
  5. Wait For Me
  6. Keys To The Highway
  7. Rosa Lee
  8. The Boll Weevil
  9. Angry Lover
  10. Three O'Clock In The Morning
  11. I Will Be Your Dog
  12. Rollin' & Tumblin'
  13. Remember Me
Jimmie Lee Robinson - Rosa Lee
Jimmie Lee Robinson - Angry Lover
Jimmie Lee Robinson - Remember Me
All My Life
Jimmie Lee Robinson
[収録曲]
  1. Forty Days and Forty Nights
  2. I'll Be Around
  3. Love My Baby
  4. Driftin' Blues
  5. The Girl I Love
  6. All My Life
  7. I'm Ready
  8. Too Late
  9. The Sun Is Shining
  10. Easy Baby
  11. If I Get Lucky
  12. Ludella
  13. What A Wonderful World
Jimmie Lee Robinson - All My Life
Jimmie Lee Robinson - What A Wonderful World
Maxwell Street Blues
Jimmie Lee Robinson
[収録曲]
  1. Maxwell St. Classic
  2. What Makes a Woman Happy
  3. Peaches
  4. I'll Be Your Slave
  5. What Makes Your Head So Smart (Trifflin' On You)
  6. That Lucky Old Sun
  7. Maxwell St. Memories
  8. Maxwell St. Teardown Blues
  9. A Woman Born of a Man
  10. Electricity Blues
  11. The Real Deal
  12. Moaning the Blues
Jimmie Lee Robinson - I'll Be Your Slave / 44 Blues