ジミー・スプルーイル Jimmy Spruill

1934年にノース・キャロライナ州で生まれ、1996年に死去しました。55年にニューヨークに移り、セッション・ギタリストとしてスタジオで活躍しました。ウィルバート・ハリスンの59年「Kansas City」の伴奏が有名です。
Scratch N Twist
Wild Jimmy Spruill
[収録曲]
  1. Memphis
  2. Mind On Loving You
  3. Kansas City March
  4. If You Just Woulda
  5. Hard Grind
  6. Sweet Little Girl
  7. Cut And Dried
  8. Little School Girl
  9. Raisin' Hell
  10. Slow Draggin
  11. Most Of All
  12. The Squeeze
  13. The Rooster
  14. Drving Home
  15. Believe Me Darling
  16. Scratch 'N Twist
  17. Please Don't Hurt Me
  18. Charles Walker Slop
  19. Lonely Island
  20. Party Hardy
Wild Jimmy Spruill - Hard Grind
Wild Jimmy Spruill - Cut And Dried