ジョナサン・バード Jonathan Byrd

1970年生まれで、ノース・キャロライナ州ファイエットヴィル出身の自作自演歌手です。ソロとしてジョージア州カーボロで活動していますが、並行してジョージア州アセンズを拠点に活動するデュオ、 Dromedary の片割れでもあります。アルバムはソロ名義では2001年「Wildflowers」、2002年「The Waitress」、2007年「This Is The New That」、2008年「The Law and the Lonesome」、2010年「Cackalack」などがあります。Dromedary名義では、2004年「The Sea and The Sky」があります。また Americana Song Academy で出会った Chris Kokesh ともデュオを組み、2013年にアルバム「The Barn Birds」を出しています。
Wildflowers
Jonathan Byrd
[収録曲]
  1. Wildflowers
  2. Eli's Cotton Gin
  3. Velma
  4. Lady's Fancy
  5. Sandy Mush
  6. Golden Glow Of Autumn
  7. Tinytown
  8. Ashe County Fair
  9. Bean An Fhir Rua/Backstep Cindy
  10. The Sparrow
  11. Mama
  12. Molly Dear
  13. Big Hoedown
  14. The Cider Song
  15. Her Eyes Were Green
  16. Robena
Law & the Lonesome
Jonathan Byrd
Barn Birds
Jonathan Byrd & Chris Kokesh
Jonathan Byrd & Chris Kokesh - I Was An Oak Tree (Live at Empty Sea)
Jonathan Byrd - I Am An Oak Tree (WXRY Unsigned Serious Performance)
Jonathan Byrd - May The River Run Dry