ジュディ・ローデリック Judy Roderick

ジュヂス・アレン・ローデリック( Judith Allen Roderick )は米国の女性フォーク歌手です。1942年にミシガン州グロースポイントで生まれ、1992年1月22日に糖尿病から来る心臓麻痺でマサテューセッツ州グランツデイルで死去しました。1964年にフィリー・フォーク・フェスティヴァル( Philly Folk Festival )で歌っている所を見出され、コロンビア・レコードが契約し、初アルバム「Ain't Nothin' But the Blues」を出しました。彼女が19歳の時です。1965年にはヴァンガード・レコードに移り、二作目「Woman Blue」を出しました。このレコードは親しい友人であるディック・ワイズマン( Dick Weissman )とアーティ・トラウム( Artie Traum )の二人がギター伴奏しています。その他のアルバムは1972年「Nevada Jukebox」、1973年「The Big Sky Mudflaps」、1983年「Judy Roderick & The Forbears」、2006年「When Im Gone」などがあります。
Woman Blue
Judy Roderick
[収録曲]
  1. Someone To Talk My Troubles To
  2. Born In The Country
  3. Rock Me Baby
  4. Walking Slow Behind You
  5. Young Girl's Dream
  6. Mistreated
  7. Louisville Lou
  8. Country Girl Blues
  9. Contemporary Blues
  10. Black And Blue
  11. You Were On My Mind
  12. Two Hoboes
  13. Woman Blue
  14. Jelly Roll Lord (Bonus Track)
  15. Me And My Chauffeur Blues (Bonus Track)
  16. Mama Keeps Her Man At Home (Bonus Track)
  17. Long Old Road (Bonus Track)
Judy Roderick - Rock Me Baby
When Im Gone
Judy Roderick & the Forbears
[収録曲]
  1. Gone to Memphis/Sweet Southern
  2. Im So Glad
  3. Queen of the Street
  4. Surprises - Mac Rebennack,
  5. When im Gone - Mac Rebennack,
  6. Live in Love
  7. Your Eyes Remind Me
  8. (American) Money Blues
  9. Denver to Dallas - Mac Rebennack,
  10. Dream of You
  11. Shout Sister Shout - Mac Rebennack,
  12. Floods of South Dakota
  13. [CD-Rom Track]
マック・レベナック( Mac Rebennack )が参加しています。
Judy Roderick - Country Girl to Floods of South Dakota
Judy Roderick - Brother, Can You Spare A Dime