カラ・グレインジャー Kara Grainger

オーストラリア出身で、現在はロサンジェルス在住の歌手/ギタリストです。12歳からギターを弾き始め、1990年代の終わりにシドニーのブルース・ロック・バンド、パパ・リップス( the Papa Lips )に歌手兼ギタリストとして加わり、オーストラリア東海岸を巡業しました。バンドは2000年に名前をグレインジャー( Grainger )と変えています。2006年にソロとして地元のクレイヴィング・レコードと契約し、EP盤「Secret Soul」を発表しました。2008年からロサンジェルスと往来しながら、初アルバム「Grand and Green River」を発表し、テキサス州オースチンのIAP賞を受賞しました。2011年にアルバム「LA Blues」を出した後、米国に拠点を移して活動し、全米はもちろんヨーロッパ、日本へも巡業しました。ロバート・プラント、バディ・ガイ、ピーター・フランプトンなどの前座も務めました。2013年には「Shiver and Sigh」を発表しています。
シヴァー&サイ
カラ・グレインジャー
[収録曲]
  1. Little Pack of Lies
  2. Shiver & Sigh
  3. Lost In You
  4. Shut Down
  5. I'm Not Ready
  6. No Way You Can Hurt Me Now
  7. Holding Out For Love
  8. C'mon In My Kitchen
  9. You're the One
  10. Breaking Up Somebody's Home
  11. Overdue For the Blues
Kara Grainger - Little Pack of Lies
Kara Grainger - Shiver & Sigh
Kara Grainger - You're The One
グランド・アンド・グリーン・リヴァー
カラ・グレインジャー
[収録曲]
  1. What You Wanted
  2. On My Way
  3. Cannot Be Denied
  4. Dreamed I Was The Devil
  5. I’m Going To Live The Life I Sing About In My Song
  6. Sky Is Falling
  7. Holding On
  8. Bring Me Back
  9. Secret Soul
  10. Stuck In Love
  11. No Better Place
  12. Nowhere To Be Found
Kara Grainger - What You Wanted (Portland Waterfront Blues Fest 2010)
Kara Grainger - Bring Me Back
Secret Soul
Kara Grainger
[収録曲]
  1. Secret Soul
  2. Holding On
  3. Sky Is Falling
  4. River of Fire
Kara Grainger - Sky Is Falling