カレン・ダルトン Karen Dalton

1938年7月19日にオクラホマ州で生まれ育ちました。60年代の白人フォーク・ブルース界の逸材です。レッドベリーの12弦ギター、ピート・シーガーのヴェガ製ロングネック・バンジョーに憧れて習得しました。60年頃、ニューヨークに移り住み、グリニッジ・ヴィレッジのコーヒーハウスで音楽活動を始めています。ボブ・ディランやフレッド・ニールとも親交を結び、三人が写る1961年2月付けの写真が残されています。古風でありながら時代に先んずる彼女の歌声は、商業的には成功することなく、80年後半にはホームレスのような生活を送りました。アルコール中毒と薬物漬けになってニューヨークで死去したと伝えられたのは、1993年のことでした。残された作品は、1969年「It's So Hard To Tell Who's Going To Love You The Best」、1971年「In My Own Time」の二枚だけです。その後、未発表音源を収録した盤が登場しています。
It's So Hard to Tell Who's Going to Love You the Best
Karen Dalton
Koch Records
[収録曲]
  1. Little Bit Of Rain
  2. Sweet Substitute
  3. Ribbon Bow
  4. I Love You More Than Words Can Say
  5. In The Evening (It's So Hard To Tell Who's Going To Love You The Best)
  6. Blues On The Ceiling
  7. It Hurts Me Too
  8. How Did The Feeling Feel To You
  9. Right, Wrong Or Ready
  10. Down On The Street (Don't You Follow Me Down)
第一作目のアルバムです。白黒映写のような独自解釈のブルースと静謐な歌声がほのかに揺れています。
Karen Dalton - It Hurts Me Too
Karen Dalton - Right, Wrong or Ready
IN MY OWN TIME+4 BONUS TRACKS
Karen Dalton
LIGHT IN THE ATTIC/OCTAVE-LAB
[収録曲]
  1. Something On Your Mind (Dino Valenti)
  2. When A Man Loves A Woman (Calvin Lewis / Andrew Wright)
  3. In My Own Dream (Paul Butterfield)
  4. Katie Cruel (Traditional)
  5. How Sweet It Is (Dozier/Holland/Holland)
  6. In A Station (Richard Manuel)
  7. Take Me (George Jones / L. Payne)
  8. Same Old Man (Traditional)
  9. One Night Of Love (Joe Tate)
  10. Are You Leaving For The Country (Richard Tucker)
  11. TRACKS
  12. In My Own Dream (alternate Version)*
  13. Katie Cruel (alternate Version)*
  14. Something On Your Mind (alternate Version)*
  15. Are You Leaving For The Country (backwards)*
ベアズヴィル・サウンド・スタジオで録音された二作目のアルバムです。ギターのエイモス・ギャレット、ピアニストのジョン・サイモンなどが参加しています。
Karen Dalton - Katie Cruel
Karen Dalton - How Sweet It Is
Green Rocky Road
Karen Dalton
Megaphone
[収録曲]
  1. Green Rocky Road
  2. Whoopee Ti Yi Yo
  3. Ribbon Bow
  4. Katie Cruel
  5. Little Margret
  6. Red Rockin' Chair
  7. Nottingham Town
  8. Skillet Good and Greasy
  9. In the Evening
Karen Dalton - Skillet Good And Greasy
Cotton Eyed Joe
Karen Dalton
Megaphone
[収録曲]
Disc.1
  1. It's Alright
  2. Everytime I Think Of Freedom
  3. Cotton Eyed Joe
  4. Pastures Of Plenty
  5. One May Morning
  6. Red Are The Flowers
  7. Blues On The Ceiling
  8. Run Tell That Major
  9. Down And Out
  10. Fannin' Street
Disc.2
  1. In The Evening
  2. Old Hannah
  3. Pallett On Your Floor
  4. Prettiest Train
  5. Mole In The Ground
  6. Darlin' Corey
  7. It Hurts Me Too
  8. Katie Cruel
  9. Blackjack
  10. No More Taters
  11. Good Morning Blues
1962年頃、コロラドのコーヒー・ハウス「Attic」での未発表ライヴ音源から収録されています。12弦ギターあるいはバンジョーによる弾き語りです。
Karen Dalton - It's Alright (1962)
1966
Karen Dalton
[収録曲]
  1. Reason To Believe
  2. Katie Cruel
  3. Cotton Eyed Joe
  4. Green Rocky Road
  5. Don't Make Promises
  6. Other Side To This Life
  7. God Bless The Child
  8. Little Bit Of Rain
  9. While You're On Your Way
  10. 2:19 Train
  11. Misery Blues
  12. Mole In The Ground
  13. Shiloh Town
  14. Hallelujah
Karen Dalton - Green Rocky Road