L.C. ロビンスン L.C. Robinson

1915年、テキサス州ブレンハム生まれのスティール・ギター奏者です。1976年にカリフォルニア州バークレーで死去しました。本名はルイス・チャールズ・ロビンスン( Louis Charles Robinson )と言い、グッド・ロッキン・チャールズ( Good Rockin' Charles )の芸名も持っています。スティール・ギターはウェスタン・スウィングのボブ・ウィルス&テキサス・プレイボーイズの奏者リオン・マコーリフから学んでいます。1920年頃からテキサスで、兄でハーピストのA.C.ロビンスンとロビンスン・ブラザーズを組んで活動しました。39年にサンフランシスコに移り、以後59年までロビンスン・ブラザーズの名前で活動を続けました。録音履歴は45年にブラック&ホワイトに、他にエルコ、リズム、ワールドパシフィックにあります。アルバムはアーフリーに1996年「Mojo In My Hand」、自己名義で2001年「Crosscut」などがあります。
Mojo in My Hand
L.C. Good Rockin' Robinson
[収録曲]
  1. Mojo in My Hand
  2. Ups and Downs
  3. Pinetop's Boogie Woogie
  4. Across the Bay Blues
  5. L.C.'s Shuffle
  6. Can't Be a Winner [#]
  7. I've Got to Go
  8. Stop and Jump
  9. She Got It from the Start
  10. Things So Bad in California
  11. New Train Time
  12. I'm Just a Country Boy [#]
  13. L.C.'s Theme [#]
  14. Jesus, Did I Know [#]
  15. I Don't Know What I Would Do Without the Lord [#]
  16. Something Mighty Sweet About the Lord [#]
  17. Ida Red [#]
  18. L.C.'s Blues [#]
  19. Sweet Jesus [#]
Crossroads
L.C. "Good Rockin'" Robinson
[収録曲]
  1. Nuisance
  2. Testify
  3. Crossroads
  4. Stand Up
  5. Where Are You Now?
  6. Driftin'
  7. Lady Please Wait
  8. She Got It Goin' On
  9. Farewell
  10. Tears For You Girl
  11. Standing By The Edge Of A Rainbow
  12. Free and Easy
L.C. 'Good Rockin' Robinson