ロード Lorde

本名はエラ・マリア・ラニ・イェリッチ=オコナー( Ella Maria Lani Yelich-O'Connor )と言い、1996年11月7日にニュージーランドのオークランドで生まれ、郊外のデヴォンポートで育ちました。母は著名な詩人ソーニャ・イェリッチ( Sonja Yelich )です。ベルモントの学校に通っている時に、学園祭で歌っているホーム・ヴィデオを見たA&Rに注目され、13歳の時にウニヴァーサルと契約し、14歳からソングライターとして働き始めました。2012年11月にEP盤「The Love Club」を出し、この中の曲「Royals」は2013年3月に公式にデジタル配信され、5月にCD盤が発売されました。2013年9月には初アルバム「Pure Heroine」が発表されました。 「Royals」は全米シングル・チャートで19週連続1位を記録し、全英シングル・チャートでも1位となりました。また56回グラミー賞の年間最優秀楽曲賞と最優秀ソロ・パフォーマンス賞を史上最年少で獲得しました。まだノース・ショアのグラマー・スクールに通う17歳です。
2014年7月29日に来日公演しました。
Pure Heroine
Lorde
[収録曲]
  1. Tennis Court
  2. 400 Lux
  3. Royals
  4. Ribs
  5. Buzzcut Season
  6. Team
  7. Glory And Gore
  8. Still Sane
  9. White Teeth Teens
  10. A World Alone
Lorde - Royals (Live on KCRW)
ピュア・ヒロイン
ロード
[収録曲]
  1. テニス・コート
  2. 400ルクス
  3. ロイヤルズ
  4. リブズ
  5. バズカット・シーズン
  6. チーム
  7. グローリー・アンド・ゴア
  8. スティル・セイン
  9. ホワイト・ティース・ティーンズ
  10. ア・ワールド・アローン
  11. ブラヴァド (日本盤ボーナス・トラック)
  12. スウィンギン・パーティー (日本盤ボーナス・トラック)
  13. ブラヴァド (FFFRRANNNO リミックス) (日本盤ボーナス・トラック)