マック・カーティス Mac Curtis

1939年1月16日にテキサス州フォートワース生まれました。12歳の時からギターを弾き始め、1954年に同州ウェザーフォードに出て、ビッグ・ジョー・ターナーやチャック・ベリー、リトル・リチャードの影響を受け、級友達とバンドを組んで演奏を始めました。1955年にキング・レコードと契約し、翌56年に「If I Had Me a Woman」をヒットさせました。間もなくニューヨークのDJ、アラン・フリード( Alan Freed )の目に留まり、クリスマスの特別番組に出演しました。1957年にはウェザーフォードに戻り、高校を卒業すると、ラジオ局のDJをして過ごし、その年の末に軍隊に入隊しました。韓国のソウルでDJをし、軍隊の中ではカントリー・バンドを組んで演奏しました。1960年に兵役を終えて帰国すると、音楽業界は様変わりしていたため、彼はDJの定職に就き、時折アルバムを作りました。1968年に発売した「The Sunshine Man」がヒットし、レイ・キャンピ( Ray Campi)と一緒にローリン・ロック・レコーズと契約しました。1971年頃には、彼はヨーロッパでのロカビリー・リヴァイヴァルを知り、レイ・キャンピ( Ray Campi)と共にヨーロッパで活動しました。
Early in the Morning
Mac Curtis
[収録曲]
  1. Early in the Morning
  2. Big Boss Man
  3. Ain't That a Shame
  4. Blues Man
  5. Baby What You Want Me to Do
  6. Maybelline
  7. Gulf Stream Line
  8. Stagger Lee
  9. I'd Run a Mile
  10. I Got a Woman
  11. When the Hurt Moves In
  12. Him or Me (What's It Gonna Be)
Songs I Wish To Wrote
Mac Curtis (Rockabilly)
Rockabilly Ready
Mac Curtis & The Rimshots
[収録曲]
  1. Rockabilly Ready
  2. The Love Doctor
  3. Show Me the Money
  4. Tell Me What'll I Do
  5. Old Rock 'N' Rollers Like Me
  6. Miss Linda's Still Fine
  7. One Foot Loose
  8. Blues Man
  9. Let's Go Downtown
  10. Keep
  11. Hey Hey Little Lady
  12. Mesmerized
  13. Are You Ready to Rumble
  14. Side Wind
  15. Little Mama Have Mercy
  16. Frantic
Mac Curtis - Rock-A-Billy Uprising
Mac Curtis - Turn Away From Me
Mac Curtis - Pistol Packin' Mama
Mac Curtis - Grandaddy's Rockin'
Mac Curtis - Hungry Hill
Mac Curtis - If I Had Me A Woman