マンス・リプスカム Mance Lipscomb

ひょうひょうとした歌が味わい深い黒人のソングスターです。1895年4月5日、テキサス州ブラゾス郡ナヴァソタで生まれました。農作業のかたわら内輪のハウス・パーティなどで手製のフィドルを演奏していました。後にギターに持ち替えます。戦前に録音していてもおかしくない世代ですが、1956年にヒューストンに移住して、1960年からアーフリーやリプリーズにLPを吹き込み始めました。1976年に故郷で亡くなりました。
Texas Songster
Mance Lipscomb(アーティスト)
Arhoolie
[収録曲]
  1. Sugar Babe
  2. Goin' Down Slow
  3. Freddie
  4. Jack O'Diamonds
  5. Baby Please Don't Go
  6. One Thin Dime
  7. Shake, Shake Mama
  8. Ella Speed
  9. Mama Don't Allow
  10. Ain't It Hard
  11. 'Bout a Spoonful
  12. Take Me Back
  13. Rag in "G"
  14. Big Boss Man
  15. You Gonna Quit Me, Baby
  16. Blues in G
  17. Mama, Don't Dog Me
  18. Willie Poor Boy
  19. Tell Me Where You Stayed Last Night
  20. Knocking Down Windows
  21. Nobody's Fault But Mine
  22. Motherless Children
Mance Lipscomb - Sugar Babe
Mance Lipscomb - Baby Please Don't Go