マルセル・パウエル Marcel Powell

1982年にブラジル国籍としてパリで生まれたジャズ・ギタリストで、父はバーデン・パウエル( Baden Powell)です。9歳からギターを弾き始め、12歳で父の録音に参加しました。2007年に初ソロ・アルバム「Aperto de Mao」を発表しました。現在はブラジルに居住し全世界を巡業しています。
2013年4月12日に来日しました。
熱情のギター
Marcel Powell
[収録曲]
  1. ファベーラにはチャンスはない
  2. クライ・ミー・ア・リバー
  3. 未知との遭遇の日
  4. 希望の山脈
  5. トリオ・エレトリコによろしく
  6. リオの哀歌
  7. 奥地の哀歌~大きな市場
  8. 目には目を~天才たちの不調和
  9. 咽び泣くギター
  10. 或る女
  11. 心優しい青年 (ボーナス・トラック)
  12. 最後の願い (ボーナス・トラック)
Marcel Powell - Chora violão
Marcel Powell - O morro não tem vez
Marcel Powell - Samba de uma nota só