メロディ・ガルドー Melody Gardot

1985年にフィラデルフィアで生まれました。母子家庭に育ち、9歳の時からピアノを習いましたが、大学へ進学したメロディは服飾とビジネスを学んでいました。16歳からアルバイトとして地元のピアノ・バーでデューク・エリントンやママス&パパス、ビリー・ジョエル、レディオ・ヘッドらの曲を演奏していました。ところが19歳の時、自転車に乗ってバイトからの帰宅途中、ジープに轢かれる交通事故に遭って重症を負い、骨盤骨折と、さらには脳損傷による短期記憶障害と光や音への神経過敏症を患います。1年ほどは寝たきりとなり、11人の医者から投薬治療を受けたそうです。彼女は退院後の今も後遺症と戦っています。入院中に治癒の一環として母から贈られたギターを弾いていた時に音楽に開眼しました。曲を書き始め、病室で作った6曲を「Some Lessons: the Bedroom Sessions」として録音しました。これを友人がマイ・スペースに掲載して評判となり、地元ラジオ局のDJが流すようになり、2006年に初アルバム「Worrisome Heart」を自主制作盤として発表しました。これに注目したユニバーサルから2008年に再発売されました。2008年はスイス、オランダ、イタリアのジャズ祭を中心にヨーロッパ巡業を行ないました。
2009年4月13日に恵比寿リキッド・ルームに出演しました。
2016年10月12日、14日、15日、17日に来日公演でした。
マイ・オンリー・スリル
メロディ・ガルドー
UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
[収録曲]
  1. ベイビー・アイム・ア・フール
  2. イフ・ザ・スターズ・ワー・マイン
  3. コンフォート・ミー
  4. ユア・ハート・イズ・アズ・ブラック・アズ・ナイト
  5. 秘密の恋人
  6. アワ・ラヴ・イズ・イージー
  7. レゼトワール~流れ星
  8. ザ・レイン
  9. マイ・オンリー・スリル
  10. 心の奥深くに
  11. 虹の彼方に
  12. イフ・ザ・スターズ・ワー・マイン (オーケストラ・ヴァージョン)
  13. プリテンド・アイ・ドント・イグジスト
ラリー・クラインをプロデューサーに迎えています。メロディ・ガルドー本人の提案でヴィンス・メンドーサが編曲した流麗なストリングが導入されています。
Melody Gardot - Baby I'm A Fool
Worrisome Heart
Melody Gardot(アーティスト)
Verve
[収録曲]
  1. Worrisome Heart
  2. All That I Need Is Love
  3. Gone
  4. Sweet Memory
  5. Some Lessons
  6. Quiet Fire
  7. One Day
  8. Love Me Like A River Does
  9. Goodnite
  10. Twilight
2005年に発売された一作目の再発盤です。すべて自作曲を歌っています。
Melody Gardot - Goodnight
夜と朝の間で
メロディ・ガルドー(アーティスト)
ユニバーサル ミュージック クラシック
  1. ウォリーサム・ハート
  2. オール・ザット・アイ・ニード・イズ・ラヴ
  3. ゴーン
  4. スィート・メモリー
  5. サム・レッスンズ
  6. 静かな炎
  7. ワン・デイ
  8. ラヴ・ミー・ライク・ア・リヴァ―・ダズ
  9. グッド・ナイト
  10. トワイライト
  11. グッドナイト・ラジオ・リミックス[*]
*は日本盤ボーナス・トラック
2008年7月2日発売の日本盤です。
Melody Gardot - Worrisome Heart
Melody Gardot - Goodnite
アブセンス
メロディ・ガルドー
[収録曲]
  1. ミラ
  2. アマリア
  3. ソー・ロング
  4. ソー・ウィ・ミート・アゲイン・マイ・ハートエイク
  5. リスボン
  6. インポッシブル・ラヴ
  7. イフ・アイ・テル・ユー・アイ・ラヴ・ユー
  8. グッドバイ
  9. セ・ボーセ・ミ・アマ
  10. マイ・ハート・ウォント・ハヴ・イット・エニー・アザー・ウェイ
  11. イエマンジャ
  12. ザ・ウィロウ (日本盤ボーナス・トラック)
Melody Gardot - Mira
カレンシー・オブ・マン~出逢いの記憶~
メロディ・ガルドー
[収録曲]
  1. ドント・ミスアンダースタンド
  2. ドント・トーク
  3. イット・ゴナ・カム
  4. バッド・ニュース
  5. シー・ドント・ノウ
  6. パルマス・ダ・ルア
  7. セイム・トゥ・ユー
  8. ノー・マンズ・プライズ
  9. マーチ・フォー・ミンガス
  10. プリーチャーマン
  11. モーニング・サン
  12. イフ・エヴァー・アイ・リコール・ユア・フェイス
  13. ワンス・アイ・ワズ・ラヴド
  14. アフター・ザ・レイン
  15. ベリーイング・マイ・トラブルズ
  16. プリーチャーマン (ラジオ・エディット)
楽器の周波数を432Hz(通常は440Hz)で調律し、DAT(日本国内では生産を終了している)で録音しました。
Melody Gardot - Same To You
Melody Gardot - Preacherman
白人女性に口笛を吹いたことで、1955年に殺害された黒人少年のことを題材にした歌です。