ミック・テイラー Mick Taylor

1948年に英国ウェルウィン・ガーデン・シティで生まれました。17歳の時にピーター・グリーンの後を受けブルース・ブレイカーズに参加して、5枚のアルバムを制作しました。その後、ジョン・メイオールの推薦でブライアン・ジョーンズの後釜としてローリング・ストーンズに加入し、中期のストーンズを支えました。1974年にストーンズを脱退してソロに転じました。1990年「Stranger In This Town」、1995年「Coastin' Home」、1999年「A Stone's Throw」などのアルバムがあります。チャンピオン・ジャック・デュプリーが1969年にロンドンで録音した時に伴奏しました。
Mick Taylor
Mick Taylor
[収録曲]
  1. Leather Jacket
  2. Alabama
  3. Slow Blues
  4. Baby, I Want You
  5. Broken Hands
  6. Giddy Up
  7. S.W. 5
  8. Spanish/A Minor
  9. Leather Jacket (Promo single mix)
A Stones’Throw
ミック・テイラー
[収録曲]
  1. シークレット・アフェア
  2. ツイステッド・シスター
  3. ネヴァー・フォーリン・ラヴ・アゲイン
  4. ルージング・マイ・フェイス
  5. モーニング・カムズ
  6. ロスト・イン・ザ・デザート
  7. ブルース・イン・ザ・モーニング
  8. レイト・アット・ナイト
  9. ヒア・カムズ・ザ・レイン
  10. ブラインド・ウィリー・マクテル
  11. セパレートリー
  12. レッド・ハウス
Mick Taylor - Blind Willie McTell (Rockpalast Germany 2009)