モデル・T・スリム Model T. Slim

本名はエルモン・ミクル( Elmon Mickle )です。本名を名義にして録音もしていますが、モデル・T・スリムやドリフティン・スリム( Driftin' Slim )で通っています。1919年2月24日にアーカンソン州ケオで生まれました。ハーピストとしては、サニー・ボーイ・ウィリアムソンⅠ、Ⅱの影響を受けています。時にギターも弾きます。51年にギター奏者のベイビー・フェイス・タナーとバンドを結成し、モダンに初録音しました。59年以降はRPM、エルコ、オーディオ・ブルーなど多くのレーベルに録音しています。オーディオ・ブルースに吹き込んだ「Womens The Glory Of Man」が名高いです。アルバムは「Somebody Hoo-Doo'd the Hoo-Doo Man」があります。
Somebody Hoo-Doo'd the Hoo-Doo Man
Driftin' Slim & His Blues Band
[収録曲]
  1. Jackson Blues [AKA Jackson Tennessee]
  2. How Many More Years
  3. Hoo-Doo Man Blues [AKA Voodooed the Hoo-Soo Man]
  4. Mama Blues
  5. Standing Around Crying
  6. Give an Account
  7. Jack O'Diamonds
  8. My Little Machine
  9. Mama Don't Tear My Clothes
  10. This World Is None of My Home
  11. Dip of Snuff and a Narrow Escape
  12. Till I Got Sixteen
  13. Christine Blues
  14. Jonah
  15. I'm Hunting Somebody
Driftin Slim - Jackson Blues
Driftin' Slim - Hoo-Doo Man Blues
Driftin' Slim - Mama Don't Tear My Clothes
Model T. Slim - Shake Your Boogie