モージョ・ジュジュ Mojo Juju

スネイク・オイル・マーチャンツ( the Snake Oil Merchants )というラテン系バンドを率いて歌う女性歌手です。祖父はコルネット奏者で、祖母はジャズ歌手、叔父はクラリネットとサックス奏者、母はトロンボーン奏者、兄はドラムとトランペットを演っているという音楽一家で育ち、ルイ・アームストロング、ビリー・ホリディからロバート・ジョンソン、エルビス・プレスリー、リトル・リチャードなど聞いて育ちました。小さい頃からピアノやクラリネットを学び、その後ギターを弾き歌い始めました。トム・ウェイツを信奉し、レイモンド・チャンドラーやダシール・ハメット、ジェイムス・ケインなどのハードボイル派の作家達から受けた感銘を混交して音楽を作り上げました。20代半ばからオーストラリア南東部沿岸の街ニューカッスルを拠点に活動し、現在はメルボルンを根城にしています。
Mojo Juju
Mojo Juju & The Snakes Oil Merchants
モージョー・ジュージュー
モージョー・ジュージュー
[収録曲]
  1. Pony Takes A Powder
  2. Sweet Tsunami Symphony
  3. Must Be Desire
  4. Frankie Baby
  5. I Put A Spell On You
  6. The Meanest Thing I Ever Did
  7. Switched To Drinkin’ Gin
  8. Horse Named Regret
  9. Train Along The Hawkesbury
  10. Parisian Rain
  11. Full Moon Over Budapest
  12. Brother,Where Have You Been?
  13. The Thing I Can’T Erase
  14. Drive On
Mojo Juju - Must Be Desire
Sellin Your Salvation
Mojo Juju & The Snakes Oil Merchants
Mojo Juju & the Snake Oil Merchants - Transient Being