パパ・ライトフット Papa Lightfoot

ダーティな歌声と歪曲したアンプリファイド・ハープの素晴らしさは天下一品です。本名をアレクサンダー・ライトフットと言い、19324年3月2日にミシシッピー州ナチェズに生まれました。録音履歴は少なく、49年にピーコック、50年にサルトン、52年にアラディンへ録音し、その後もインペリアル、サヴォイなどに録音しています。69年にスティーヴ・ラ・レイヴァーのプロデュースによりジャクソンでヴォールトに吹き込んだのは15年振りのことでした。1970年のアン・アーバン・ブルース・フェスティヴァルに出演しています。1971年11月28日に死去しました。
Blues Harmonica Wizards
Papa Lightfoot
PaPa Lightfoot - Wine Whiskey and Wimen
Papa Lightfoot - Mean Ol' Train
Papa Lightfoot - After While