パパ・ライトフット Papa Lightfoot

ダーティな歌声と歪曲したアンプリファイド・ハープの素晴らしさは天下一品です。本名をアレクサンダー・ライトフット( Alexander Lightfoot )と言い、19324年3月2日にミシシッピー州ナチェズに生まれました。録音履歴は少なく、49年にピーコック、50年にサルトン、52年にアラディンへ録音し、その後もインペリアル、サヴォイなどに録音しています。69年にスティーヴ・ラレイヴァー( Steve LaVere )のプロデュースによりジャクソンでヴォールトに吹き込んだのは15年振りのことでした。1970年のアン・アーバー・ブルース・フェスティヴァルに出演しています。1971年11月28日に死去しました。
Blues Harmonica Wizards
Papa Lightfoot、Sammy Myers
[収録曲]
  1. Wine, Women & Whiskey
  2. Jump The Boogie
  3. Mean Ol Train
  4. Pl Blues
  5. When The Saints Go Marchin In
  6. Blue Lights
  7. Mean Ol Train
  8. Wild Fire
  9. Jumping With Jarvis
  10. Rub A Little Boogie
  11. Mr. Ticket Agent
  12. Coming Back Home
  13. Creole Gal Blues
  14. She’ll Be Mine After Awhile
  15. Mean Ol Train #3
  16. Sleeping In The Ground
  17. My Love Is Here To Stay
  18. You Don’t Have To Go
  19. Sad, Sad Lonesome Day
  20. Look On Yonder Wall
  21. Poor Little Angel Child
  22. Rhythm With Me
1-15番がパパ・ライトフット( PaPa Lightfoot )、16-20番がサミー・マイヤーズ( Sammy Myers )です。
PaPa Lightfoot - Wine Whiskey and Wimen
Papa Lightfoot - Mean Ol' Train
Going Back To The Natchez Trace
Papa George Lightfoot
[収録曲]
  1. My Woman Is Tired Of Me Lyin'
  2. New Mean Old Train
  3. Love My Baby
  4. Goin' Down That Muddy Road
  5. Ah Come On Honey
  6. I Heard Somebody Crying
  7. Take It Witcha
  8. Nighttime
  9. Early In The Morning
  10. Walkin'
  11. Goin' Back To Natchez
  12. Baby Please Don't Go
  13. Train Tune
  14. Papa George - Talkin' About It
Papa Lightfoot - After While