ピート・フランクリン Pete Franklin

1928年1月16日にインディアナ州インデアナポリスで生まれ、1975年7月31日に同地で心臓病により死去しました。本名はエドワード・ラモンテ・フランクリン( Edward Lamonte Franklin )で、ギター・ピート( Guitar Pete Franklin )の異名も持っています。両親はテネシー州出身のピアニストで自宅にはリロイ・カーも訪れていたと言います。リロイ・カーの影響を受けていて、スクラッパー・ブラックウェルの弾き語り近いでしょう。ピアノの腕もかなりの熟達者です。1947年にせんとルイス・ジミー・オーデン( St. Louis Jimmy Oden )の曲「Coming Up Fast」に、ギターで伴奏を付けたのが初録音です。自己名義では、1949年にシカゴでヴィクターに「Casey Brown Blues」を初録音しました。伴奏は1952年にJOBでジョン・ブリム、アーネスト・コットンの録音や1949年のジャズ・ジラムの録音、1961年のジェイムズ・イーズリーの録音などがあります。1960年代から70年代にかけてブルースヴィル、グースに録音し、1961年に発売された「The Blues of Pete Franklin: Guitar Pete's Blues」という唯一のアルバムがあります。
Guitar Pete's Blues
Pete Franklin
[収録曲]
  1. I Got To Find My Baby
  2. Lonesome Bedroom Blues
  3. Prison Bound
  4. Black Gal
  5. Grievin' Me
  6. Rocky Mountains
  7. Six White Horses
  8. Sail On
  9. My Old Lonesome Blues
  10. Guitar Pete's Blues
Pete Franklin - I Got To Find My Baby
Guitar Pete Franklin - Guitar Pete's Blues
Pete Franklin - Down Behind The Rise (1949)
Pete Franklin - Lowdown Dirty Ways
Peter Karp — I'm Not Giving Up (Album Alabama Town, 2017)