クウィンタス・マコーミック Quintus McCormick

1957年にデトロイトで生まれました。1970年代末にシカゴに移住し、コロンビア・カレッジに入学して音楽の学士号を取得しました。在学中にはJ.W.ウィリアムスのバンドに参加して活動しました。卒業後もジェイムズ・コットン、A.C.リード、オーティス・クレイなどのサイドマンを務め、1990年代末にバディ・ガイやジェイムズ・コットンの奨めで自身のバンドを結成しました。シカゴのライヴ・シーンで活動を続け、2009年に初アルバム『Hey Jodie!』を発表しました。
Hey Jodie
Quintus McCormick
[収録曲]
  1. Hey Jodie! (Take Good Care Of My Baby)
  2. Get You Some Business
  3. What Goes Around Comes Around
  4. You Should Learn From This
  5. Fifty / Fifty
  6. You Got To Do Me Better Than That
  7. I'm Alright Now
  8. Get That Money
  9. Hot Lovin' Woman
  10. Plano Texas Blues
  11. I'm A Good Man, Baby
  12. I Wasn't Thinkin'
  13. There Ain't No Right Way To Do Wrong
  14. You Got It
  15. Let The Good Times Roll
Quintus McCormick Blues Band - I'm Alright Now
Put It on Me
Quintus Mccormick
[収録曲]
  1. You Just Using Me
  2. Talk Baby
  3. How Quick We Forget
  4. Same Old Feeling
  5. I Got It Babe
  6. The Blues Has Been Good To Me
  7. Loveland
  8. Don't Know What To Do
  9. Change
  10. Put It On Me!
  11. Sadie
  12. Say Lover
  13. Lady Blue
  14. Hallelujah
Quintus McCormick - Everybody Knows About My Good Thing
Quintus McCormick - Chicago Bluesfest 2010