R.L. ボイス R.L. Boyce

1955年8月15日にミシシッピー州コモで生まれました。ミシシッピー・ヒル・カントリー・ブルースの系譜です。15歳で叔父のオサー・ターナー( Othar Turner )の録音に参加しました。1988年にジェシー・メイ・ヘンフィル( Jessie Mae Hemphill )の録音にドラムで参加しました。1990年にオサーのアルバムで歌とギターを披露しました。2013年、52歳の時に初アルバム「Aint the Mans Alright」を出しました。以降のアルバムは、2017年「Roll and Tumble」、2018年「Rattlesnake Boogie」、同2018年「Ain't Gonna Play Too Long」があります。
Aint the Mans Alright [Analog]
R.L. Boyce
[収録曲]
  1. Gonna Boogie
  2. Jumper On The Line
  3. Going Away
  4. Going Down South
  5. Ain't The Man's Alright
  6. Child Of God
R.L. Boyce - Jumper On The Line
R.L. Boyce - Going Down South
R.L. Boyce at Great Jones Cafe
R.L. Boyce - Ain't It Alright