レイ・ボンネヴィル Ray Bonnefille

1948年10月11日にカナダのケベック州ハルで生まれました。学校で友人にギターの弾き方を教えてもらい音楽に興味を持ちました。ベトナム戦争直前の頃、10代で学校を中退して海兵隊に入隊し、除隊後はボストンでタクシー運転手として働き、仕事の合間にハーモニカを独習しました。70年代からさまざまな仕事を転々とし、旅をしながら音楽活動を始めました。彼の音楽は、80年代に過ごしたニューオーリンズの音楽に影響を受けています。アルバムは、1993年「On the Main」、1996年「Solid Ground」、1999年「Gust of Wind」、200年「Rough Luck」、2003年「Roll It Down」、2008年「Goin' by Feel」、2011年「Bad Man's Blood」などがあります。
Goin' by Feel by Ray Bonneville (2008-05-03)
Ray Bonneville - Going By Feel
Easy Gone
Ray Bonneville
[収録曲]
  1. Who Do Call the Shots?
  2. Shake Off My Blues
  3. Where Has My Easy Gone
  4. Love Is Wicked
  5. When I Get to New York
  6. Lone Freighter's Wail
  7. So Lonesome I Could Cry
  8. South Little One
  9. Mile Marker 41
  10. Two Bends in the Road
Ray Bonneville - Where Has My Easy Gone (Folk Alley Sessions)
Roll It Down
Ray Bonneville
[収録曲]
  1. Tomorrow's Yesterday
  2. Under the Bridge
  3. July Sun
  4. Roll It Down
  5. Oxford Town
  6. Walk with Me
  7. Tiptoe Spider
  8. Slow Matin
  9. Who's Talkin' to Me
  10. Stand Real Still
  11. You Know What I Mean
  12. I Been a Train
Ray Bonneville - Roll It Down
Gust of Wind
Ray Bonneville
[収録曲]
  1. Don't Look Back
  2. Gust Of Wind
  3. That's Why
  4. Oh It's You
  5. The Price To Pay
  6. Canary Yellow Car
  7. Foolish
  8. Gone Too Long
  9. Listen
  10. The Changing Sky
  11. Darlin' Don't Forget
Ray Bonneville - Listen