レイ・チャールズ Ray Charles

米国の歌手/ピアニストで、1930年9月23日にジョージア州アルバニーで生まれ、2004年6月10日に肝臓癌のため死去しました。本名はレイ・チャールズ・ロビンスン( Ray Charles Robinson )です。1950年代にR&Bやゴスペル、ブルース、ジャズの要素を混交し、ソウル・ミュージックの先駆者のひとりとして名を成しました。
緑内障のため5歳から視力が欠け、7歳の時には完全に失明していました。盲学校に通いながら、音楽的な才能を開花させ、ラジオ番組で演奏を披露したこともあります。1947年にシアトルに移った時に、この時はまだ14歳だったクインシー・ジョーンズ( Quincy Jones )と出会っています。1953年にアトランティックと契約し、1959年に出した「What'd I Say」が爆発的なヒットになり、全米的な知名度を得ました。1959年にABCパラマウントと契約し「Georgia on My Mind」をミリオン・セラーにしました。
1986年、1989年、1990年、1991年、1992年のほか何度も来日しています。
ホワッド・アイ・セイ
レイ・チャールズ
[収録曲]
  1. ホワッド・アイ・セイ -パートI|ホワッド・アイ・セイ -パートII (MONO)
  2. ジャンピン・イン・ザ・モーニン (MONO)
  3. ユー・ビー・マイ・ベイビー (MONO)
  4. テル・ミー・ハウ・ドゥ・ユー・フィール (MONO)
  5. ホワット・カインド・オブ・マン・アー・ユー (MONO)
  6. ロックハウス -パートI|ロックハウス -パートII (MONO)
  7. ロール・ウィズ・マイ・ベイビー (MONO)
  8. テル・オール・ザ・ワールド・アバウト・ユー (MONO)
  9. マイ・ボニー (MONO)
  10. ザッツ・イナフ (MONO)
Ray Charles - What'd I Say (Live)
Genius of Ray Charles
Ray Charles
Ray Charles - Mess Around
Ray Charles - Hit The Road Jack