ローザ・ヘンダースン Rosa Henderson

1896年または1898年にケンタッキー州ヘンダースンに生まれ、1981年にニューヨークで死去しました。録音履歴は1923年のビクターに始まり、1931年のコロンビアまで、ヴォキャリオン、パラマウント、エイジャックス、エディスンなとのレーベルに9年間で112曲を吹き込んでいます。そして、サリー・リッツ、ローザ・グリーン、マミー・ハリス、メイ・ハリス、ベシー・ウィリアムズ、ジョゼフィーン・トーマス、フローラ・デイル、サラ・ジョンスン、グラディス・ホワイトなどの芸名も使ってもいます。彼女の伴奏者にはフレッチャー・ヘンダーソン、コールマン・ホウキンズ、ジェイムズ・P・ジョンスンなどの著名なジャズ演奏家が名を連ねています。人気のあった彼女が引退した理由は、夫のスリムの死により、ショウ・ビジネスの世界に生きる気力を失ったからでした。
Complete Recorded Works, Vol. 4 (1926-1931)
Rosa Henderson
[収録曲]
  1. Chicago Policeman Blues
  2. Daddy, Come Back
  3. I've Got Somebody Now
  4. Rough House Blues (A Reckless Woman's Lament)
  5. She Belongs to Me (He Belongs to Me)
  6. He's My Man
  7. In That Apartment Upstairs
  8. Papa, If You Can't Do Better
  9. I'm Saving It All for You
  10. Git Goin'
  11. Some Day You'll Come Back to Me
  12. Slow up Papa
  13. Hock Shop Blues
  14. Black Snake Moan
  15. Fortune Teller Blues
  16. Gay Catin' Daddy
  17. I'm Saving It All for You
  18. You Can't Have It Unless I Give It to You
  19. Dying Crapshooter's Blues
  20. Police Blues
  21. Never Let Your Left Hand Know What Your Right Hand's Doin'
  22. Doggone Blues
  23. Can't Be Bothered With No Sheik
1923-1931
Rosa Henderson
[収録曲]
  1. Midnight Blues (A Wee Hour Chant)
  2. Struttin' Blues
  3. Clearing House Blues
  4. West Indies Blues
  5. Do That Thing
  6. Let's Talk About My Sweetie
  7. Mama Is Waiting for You
  8. You Get Mad
  9. What's the Matter Now?
  10. Do It Mr. So-So
  11. Fulton Street Blues
  12. Here Comes My Baby
  13. Chicago Policeman Blues
  14. Daddy, Come Back
  15. I've Got Somebody Now
  16. Black Snake Moan
  17. Get It Fixed
  18. Poplar Bluff Blues
  19. Doggone Blues
  20. Can't Be Bothered with No Sheik
Rosa Henderson - Afternoon Blues (1923)