シーシック・スティーヴ Seasick Steve

60歳を過ぎてからUKで人気を得た白人ブルース歌手です。芸名は’船酔いスティーヴ’ですが、なかなかの本格派です。スティーヴ・ジーン・ウォルド( Steven Gene Wold )は、1940年(1941年とも言われる)にカルフォルニア州オークランドで生まれました。4歳の時に両親は離婚しました。8歳の時に祖父のガレージで働いていたK.C. ダグラス( K.C. Douglas )からギターの手解きを受けました。13歳の時に、継父の度重なる暴力から逃れて家出し、ミシシッピ州テネシーに行き、路上生活を始めました。1973年まで、農場労働や季節労働を求めて貨物列車に乗り、時には浮浪者として過ごしました。60年代はサンフランシスコで過ごし、セッション・ミュージシャン/録音技師の仕事も始めました。80年代後半から90年代は、シアトル郊外のオリンピアに住み、多くのインディ・レーベルのアーティスト達と仕事をしました。1996年のモデスト・マウス( Modest Mouse )の初アルバム「This Is a Long Drive for Someone with Nothing to Think About」を手掛けています。2001年にノルウェイのオスロに転居し、シーシック・スティーヴ&ザ・レヴェル・デヴィルズ( Seasick Steve and the Level Devils )名義でアルバム「Cheap」を出しました。2006年に出した初アルバム「Dog House Music」で注目され、BBCのTV番組『Jools Holland's annual Hootenanny』へ出演したことから知名度を得て、UKの”2007 MOJO Award”の最優秀新人賞を獲得しました。その他のアルバムは、「2008年I Started Out with Nothin and I Still Got Most of It Left」、2009年「Man from Another Time」、2011年「You Can't Teach an Old Dog New Tricks」、2013年「Hubcap Music」、2015年「Sonic Soul Surfer」、2016年「Keepin' the Horse Between Me and the Ground」があります。
人生やりなおしブルース
シーシック・スティーヴ
ワーナーミュージック・ジャパン
[収録曲]
  1. スターティッド・アウト・ウィズ・ナッシン
  2. ウォーキング・マン
  3. セントルイス・スリム
  4. ハッピー・マン
  5. プロスペクト・レーン
  6. サンダーバード
  7. フライ・バイ・ナイト
  8. ジャスト・ライク・ア・キング
  9. ワン・トゥルー
  10. ツツガムシ
  11. マイ・ユース
  12. ハート・アタック* Bonus Track
  13. ザ・レター* Bonus Track
Seasick Steve - Started Out With Nothing
Seasick Steve - Fly by Night
Steve Seasick feat KT Tunstall - The Letter
リズム・ギター、フルート、バック・コーラスを担当しているのは KT Tunstall です。
Dog House Music (Dig)
Seasick Steve
[収録曲]
  1. Yellow Dog
  2. Things Go Up
  3. Cut My Wings
  4. Fallen Off A Rock
  5. Dog House Boogie
  6. Save Me
  7. Hobo Low
  8. Shirly Lou
  9. My Donny
  10. The Dead Song
  11. Last Po' Man
  12. Salem Blues
  13. I'm Gone
Seasick Steve - Cut My Wings
Seasick Steve - Hobo Low
You Can't Teach An Old
Seasick Steve
[収録曲]
  1. Treasures
  2. You Can't Teach an Old Dog New Tricks
  3. Burnin' Up
  4. Don't Know Why She Love Me But She Do
  5. Have Mercy on the Lonely
  6. Whiskey Ballad
  7. Back in the Doghouse
  8. Underneath a Blue and Colourless Sky
  9. What a Way to Go
  10. Part
  11. Days Gone
  12. It's a Long, Long Way
  13. Levee Camp Blues (Write Me a Few of Your Lines)
Seasick Steve - You Can't Teach An Old Dog New Tricks (Trix)
Seasick Steve - Underneath A Blue And Cloudless Sky (You Can't Teach An Old Dog New Tricks)
Keepin' The Horse Betw
Seasick Steve
[収録曲]
Disc.1
  1. Keep That Horse Between You and the Ground
  2. Walkin' Blues
  3. Bullseye
  4. Gypsy Blood
  5. Shipwreck Love
  6. Hell
  7. What a Thang
  8. Grass Is Greener
  9. Don't Take It Away
  10. Lonely Road
Disc.2
  1. Hard Knocks
  2. Maybe I Might
  3. Gentle on My Mind
  4. Ride
  5. Everybody's Talkin' at Me
  6. Walkin' Man
  7. Southern Biscuits
  8. Gonna Get There
  9. Signed D.C.
  10. I'm So Lonesome
Seasick Steve - Keep That Horse Between You And The Ground
Seasick Steve - Happy Man
The Lovely KT Tunstall joined Seasick Steve on stage for a number at the Astoria London, 24th Jan 2008. The song is 'Happy Man'
Seasick Steve (Live On JOOLS HOLLAND)