シェイキン・スティーヴンス Shakin' Stevens

1948年4月4日にウェールズのカーディフで生まれました。本名はマイケル・バラット( Michael Barratt )です。1960年代後半からオリンピックス( The Olympics )やコサックス( The Cossacks )、デニムス( The Denims )などのバンドで活動を始めました。1970年にシェイキン・スティーヴンス&サンセッツ( Shakin' Stevens and the Sunsets )としてデイヴ・エドモンズ( Dave Edmunds )のプロデュースによりデビューしましたが、商業的な成功はしませんでした。1977年にエルヴィス・プレスリーを描いた舞台ミュージカル『Elvis!』に抜擢され、1980年にソロ・アルバムを発表しました。1981年の「This Ole House」(邦題:恋のロッカ・ビリー・ハウス)が全英No.1を記録しネオ・ロカビリーの旗手と持て囃されました。TOYOTAのCMに採用された曲「You Drive Me Crazy」は1982年の全英No.2ヒット曲です。
ドライヴ・ミー・クレイジー~ベスト・オブ・シェイキン・スティーヴンス
シェイキン・スティーヴンス
[収録曲]
  1. ドライヴ・ミー・クレイジー
  2. 恋のロッカ・ビリー・ハウス
  3. 涙の片想い
  4. リップスティック、パウダー・アンド・ペイント
  5. 憧れのグリーン・ドア
  6. 恋は待ちぼうけ
  7. ホワット・ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・メイク・ゾーズ・アイズ・アット・ミー・フォー
  8. ロッキン・グッド・ウェイ
  9. マリーが最高
  10. ティアードロップス
  11. ターニング・アウェイ
  12. レター・トゥ・ユー
  13. OH! ジュリー
  14. ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー
  15. ホット・ドッグ
  16. ブレイキング・アップ・マイ・ハート
  17. 雨のテディ・ボーイ
  18. シャーリー
  19. リトル・ブギー・ウギー
  20. ハートは燃えている
  21. レイディオ
  22. おまえにサティスファイド
  23. フィール・ザ・ニード・イン・ミー
  24. イッツ・レイト
  25. メリー・クリスマス・エヴリワン
Shakin' Stevens - Oh Julie
Shakin` Stevens - Give Me Your Heart Tonight
Shakin' Stevens - A Love Worth Waiting For
Collection
Shakin' Stevens
[収録曲]
  1. This Ole House
  2. Cry Just A Little Bit
  3. Lipstick, Powder And Paint
  4. Green Door
  5. A Love Worth Waiting For
  6. What Do You Want ToMake Those Eyes At Me For
  7. A Rockin' Good Way (To Mess Around And Fall In Love)
  8. Marie, Marie
  9. Teardrops
  10. Turning Away
  11. You Drive Me Crazy
  12. A Letter To You
  13. Oh Julie
  14. Because I Love You
  15. Hot Dog
  16. Breaking Up My Heart
  17. It's Raining
  18. Shirley
  19. A Little Boogie Woogie (In The Back Of My Mind)
  20. Give Me Your Heart Tonight
  21. Radio
  22. I'll Be Satisfied
  23. Feel TheNeed In Me
  24. It's Late
  25. Merry Christmas Everyone
Shakin' Stevens - Cry Just A Little Bit
Shakin' Stevens - Marie, Marie
Shakin Stevens new Documentary 2012