諏訪根自子 Suwa Nejiko

日本人では初めて国際的に活躍したクラシック・ヴァイオリニストで、端正で気品があり求道的とさえ言える奏者です。1920年1月23日に東京府(現:東京都)で生まれました。珍しい名前は”根を養えば木は自ずから育つ”という意味で名付けられました。白系ロシア人小野アンナ、白系ロシア人アレキサンダー・モギレフスキーに師事し、12歳で独演会を開きました。1936年に美貌の天才少女として16歳で戦前のベルギーのブリュッセルに留学し、宮廷ヴァイオリニストのエミール・ショーモンに師事しました。パリではポリス・カメンスキーにも師事しています。フルネ指揮コンセル・ラムールやクナッパーツ・ブッシュ指揮ベルリン・フィルなどと共演しました。戦争へと向かう激動の欧州で波乱の人生を過ごした後、帰国後の戦後も活躍を続けましたが、言われなき中傷に遭い、1960年代以降は公の場での演奏はほとんどしていません。しかし、一時的に復帰し、70年代末から80年代中期にかけてバッハ、ベートーベンの曲を録音し、1981年に三枚組LPレコード「諏訪根自子 バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲」、1994年にCD盤「ベートーヴェン:クロイツェル&スプリング・ソナタ」として発売されました。2012年3月6日に死去しました。享年93歳でした。
諏訪根自子の芸術
諏訪根自子
[収録曲]
Disc.1
  1. ユーモレスク (MONO)
  2. プニャーニの形式による前奏曲とアレグロ より アレグロ (MONO)
  3. ペルペテウム・モビール (MONO)
  4. ジョスランの子守歌 (MONO)
  5. スーヴニール (MONO)
  6. カプリス Op.3-28 (MONO)
  7. アンダンテ・カンタービレ (MONO)
  8. 金婚式 (MONO)
  9. セレナード <ドリゴ> (MONO)
  10. 夢のあとに (MONO)
  11. ロマンサ・アンダルーサ (MONO)
  12. オリエンタル (MONO)
  13. タイスの瞑想曲 (MONO)
  14. 白鳥 (MONO)
  15. セレナード <シューベルト> (MONO)
  16. ガヴォット (MONO)
  17. セレナード・エスパニヨル (MONO)
  18. ヴァルス・ブルエット (MONO)
  19. インディアン・ラメント (MONO)
  20. 美しき天然 (MONO)
  21. アヴェ・マリア (MONO)
  22. メヌエット (MONO)
Disc.2
  1. 荒城の月 (MONO)
  2. セレナード <グノー> (MONO)
  3. トロイメライ (MONO)
  4. 西班牙舞曲 (MONO)
  5. ユーモレスク (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  6. スーヴニール (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  7. ロマンサ・アンダルーサ (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  8. オリエンタル (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  9. タイスの瞑想曲 (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  10. 白鳥 (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  11. セレナード <シューベルト> (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  12. ガヴォット (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  13. セレナード・エスパニヨル (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  14. ヴァルス・ブルエット (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  15. インディアン・ラメント (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  16. 美しき天然 (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  17. 荒城の月 (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  18. セレナード <グノー> (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  19. トロイメライ (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  20. 西班牙舞曲 (MONO) (金属原盤による音源) (付録1)
  21. セレナード・エスパニヨル (ブランズウィック ヴァレンシア) (MONO) (3台の蓄音器による同一SP盤聴き比べ) (付録2)
  22. セレナード・エスパニヨル (E.M.G. エキスパート・シニア) (MONO) (3台の蓄音器による同一SP盤聴き比べ) (付録2)
  23. セレナード・エスパニヨル (イギリス・グラモフォン H.M.V. モデル194) (MONO) (3台の蓄音器による同一SP盤聴き比べ) (付録2)
1930年代にコロンビアに残したすべての録音です。
諏訪根自子 - Humoresque
諏訪根自子 - 美はしき天然
諏訪根自子 - Souvenir
諏訪根自子 - Indlian Lament
永遠なれ 諏訪根自子
諏訪根自子
[収録曲]
  1. ハバネラ形式による小品
  2. サパテアード
  3. アヴェ・マリア
  4. ロンド(ハフナー・セレナードより)
  5. G線上のアリア
  6. ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調 作品24 ≪春≫-第1楽章:アレグロ
  7. ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調 作品24 ≪春≫-第2楽章:アダージョ・モルト・エスプレッシーヴォ
  8. ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調 作品24 ≪春≫-第3楽章:スケルツォ、アレグロ・モルト
  9. ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調 作品24 ≪春≫-第4楽章:ロンド、アレグロ・マ・ノン・トロッポ
  10. ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47 ≪クロイツェル≫-第1楽章:アダージョ・ソステヌート-プレスト
  11. ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47 ≪クロイツェル≫-第2楽章:アンダンテ・コン・ヴァリアツィオーニ
  12. ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47 ≪クロイツェル≫-第3楽章:フィナーレ、プレスト
ピアノ伴奏を務めるのは田中園子です。
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
1981年にLPで発売されたもののCD復刻盤です。
バッハがヴァイオリンのために作曲し、一挺のヴァイオリンで複数の声部を同時進行させ和声を表現するものです。奇数番号の3曲がソナタを、偶数番号の3曲が舞踏曲の組曲であるパルティータとする全6曲です。
1978年秋から初めて1980年にかけて録音され、LP三枚組として、6曲はほとんど無編集で収録され、キング・レコード傘下のセブンシーズ・レコードより発売されました。限定5,000組で、愛蔵家の通し番号を入れ、布張りのハード・ボックスに納められていました。
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5、9番
諏訪根自子
[収録曲]
  1. ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調op.24「春」
  2. 同第9番イ長調op.47「クロイツェル」
スプリング・ソナタは1985年7月30日に、クロイツェル・ソナタは1986年4月8日、15日、22日、5月20日の計4回のセッションで録音されました。しばらく寝かされて、1994年8月キング・レコードよりCDで発売されました。
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
諏訪根自子
[収録曲]
  1. ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77-第1楽章:アレグロ・ノン・トロッポ
  2. ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77-第2楽章:アダージョ
  3. ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77-第3楽章:アレグロ・ジャコーゾ・マ・ノン・トロッポ
  4. 序曲「レオノーレ」第3番 作品72b
諏訪根自子が29歳だった時の録音の復刻CD盤です。NHKラジオ第2放送『放送音楽界』に出演し、東宝交響楽団(現:東京交響楽団)と共演したブラームス「ヴァイオリン協奏曲」と、1949年に同番組で一緒に放送された「レオノーレ序曲」を収録しています。