テディ・ダービー Teddy Darby

1906年3月2日にケンタッキー州ヘンダースンで生まれ、1975年11月に死去しました。ジェネットの資料では本名のルーズヴェルト・ダービーとなっていますが、シオドア・ルーズヴェルトが大統領になって以降は、セオドア・ルーズヴェルト・ダービー( Theodore Roosevelt Darby )を名乗っています。テディはセオドアの愛称です。幼少の頃に家族と共にセントルイスに移りました。母にギターを習い、時には密造酒を作って売っていました。1926年に緑内障で失明し、その後ギターを独学して、1929年にパラマウントに4曲を初録音しました。1929年から37年にかけて、ブラインド・テディ・ダービー( Blind Teddy Darby )、ブライン・ダービー( Blind Darby )、ブラインド・ブルース・ダービー(( Blind Blues Darby )、ブラインド・スクワイア・ターナー( Blind Squire Turner )の変名で、パラマウント、ヴィクター、ブルーバード、ヴォカリオン、デッカに録音しました。1930年代遅くに、彼は音楽の道を諦め聖職者になりました。1960年にテスタメントのピート・ウェルディングに再発見され録音しましたが発売はされませんでした。1970年代に、ジョン・ミラー( John Miller )が「Built Right On The Ground」を「I Never Cried」と名を変えて追演しました。ロイ・ブック・バインダー( Roy Book Binder )、ハワード・バーセン( Howard Bursen )、フィル・ヘイウッド( Phil Heywood )も追演しています。
Complete Recorded Works, 1929-1937
Blind Teddy Darby
[収録曲]
  1. Lose Your Mind
  2. My Laona Blues
  3. Lawdy Lawdy Worried Blues
  4. What Am I To Do
  5. Deceiving Blues
  6. Built Right On The Ground
  7. She Thinks She's Slick
  8. Low Mellow
  9. Don't Like The Way You Do
  10. She Ain't No Girl Of Mine
  11. Bought A Bottle Of Gin
  12. Pitty-Pat Blues
  13. Meat And Bread Blues (Relief Blues)
  14. I'm Gonna Wreck Your Vee Eight (Vee Eight Blues)-Part 1
  15. I'm Gonna Wreck Your Vee Eight (Vee Eight Blues)-Part 2
  16. Pokino Blues
  17. Spike Driver
  18. The Girl I Left Behind
  19. Heart Trouble Blues
  20. Bootleggin' Ain't Good No More
Blind Teddy Darby - Lawdy Lawdy Worried Blues
Teddy Darby - Built Right On The Ground
Blind Squire Turner - She Thinks She's Slick (1933)
Blind Teddy Darby - Meat and Bread Blues (Relief Blues) (1935)
Bootleggin Aint Good No More
Blind Darby Teddy